アクセサリー

韓国ファッション好きが教えるマフラーの選び方【メンズ向け】

今回は韓国ファッションが好きなメンズに向けてマフラーの選び方を解説していく。 韓国ファッションの鉄則は「シンプルな柄」 マフラーの選び方にも通ずる話だが、韓国ファッションの鉄則はシンプルな柄を選ぶことにある。 ごちゃごちゃしたチェック柄や水玉模様はいらない。 無地のシンプルなマフラーしか勝たん。 ハイブランドのマフラーもNG 韓国ファッションというと、なぜかGUCCIをはじめとしたハイブランドのアイテムを思い浮かべる人が多いけれど、実際のところハイブランドを取り入れたファッションをしている韓国のお洒落さん ...

ビジネスリュックを買った感想【脱・就活バッグ】

昨年から続いているコロナ騒動もだいぶ落ち着いて、いよいよ俺の会社でも出社が始まった。 今回は俺が購入したビジネスリュックを紹介していく。脱・就活生カバン!! いつまでも就活生カバンだとダサい 今回俺がビジネスリュックの購入を検討するに至った最大の理由はいつまでも就活生カバンだとダサいということに気がついたからだ。 というのも、社会人一年目の昨年は1年間フルリモート出社だったため、外出することが無かった。周りの同期や先輩のスーツの着こなしやカバンを目にする機会がないので自分自身のカバンにも特に興味関心がわか ...

【メンズアクセ】シンプルで上質なシルバーリングを買える店【ケンズスクラッチ渋谷】

今回は渋谷にあるシンプルで上質なシルバーリングを買える店『ケンズスクラッチ(kensscratc)』を紹介する。 メンズのアクセサリー選びは難しい 俺がこの記事を書こうと思った理由にも繋がるんだけど、メンズのアクセサリー選びはとてもむずかしい。 まずそもそもメンズが気軽に入れるお店が少ない。 「女性もののアクセサリーは至る所で売っているけど、メンズ向けのアクセサリーはどこで買えばいいの?」って感じ。 とにかくシンプルなリングが欲しい とにかく俺はシンプルなリングが欲しかった。 クロムハーツみたいなゴツいリ ...

【白壁を持ち歩く】カガリユウスケの封筒型コインケースを購入レビュー

今回はカガリユウスケの封筒型コインケースを購入したからレビューしていく。 カガリユウスケ(KAGARI YUSUKE)とは? カガリユウスケは明松佑介が2005年に創業した日本のバッグブランド。 コンセプトは「壁を持ち歩く」 「壁を持ち歩く」をテーマに、壁をイメージし、表面に建築用パテが塗られた革が特徴的なバッグを展開している。 すべてのアイテムがアトリエにてハンドメイドで作られている。それ故ひとつとして同じ表情のアイテムはない。 ちなみにこのブランドマーク、かなり特徴的だが決してち◯ちんではない。 公式 ...

イソップの巾着(ショッパー)がお出掛けポーチとして優秀な件

今回はイソップの巾着(ショッパー)がお出掛けポーチとして優秀な件について解説していく。 巾着の使い道に困っていたあなたも是非参考にしてほしい。 イソップの巾着(ショッパー)は人気のアイテム! イソップの巾着は人気アイテムだ。ショッパーなのに。その理由はお洒落さと実用性の高さにある。 実はこうしたショッパー(ショップ袋)に人気が集まるのはここ最近にはじまったことではない。90年代の日本では「ムラサキスポーツ」や「BEAMS」のショッパーが流行アイテムとして人気を博していたらしい。 そんなショップ袋ブームの最 ...

無印良品のリュックがヤバすぎた【肩の負担は大して変わらない】

今回は無印良品の「肩の負担を軽くするリュック」を半年間使用した感想を記事にしていく。 もはや俺の日常生活はこのリュックなしでは成り立たない。マジでヤバい、最高すぎる。 無印良品のリュックは老若男女問わずおすすめ 無印良品のリュックサックは老若男女問わずおすすめできる最高傑作だ。 小学生のランドセル代わりに、中高生のスクールバック代わりに、大学生のトートバッグ代わりにおすすめしたい。 無印良品のリュックはめちゃめちゃ軽い 無印良品のリュックは使い心地が抜群にいい。というのも、とにかく本体が軽い。軽さは正義。 ...

【メンズ向け】キーケースは不要【カラビナでOK】 

今回は主にメンズに向けて、「キーケースは不要!カラビナでベルトループに引っ掛けておけばOK!」という話をしていく。 手ぶらで遊びに行きたい全メンズに布教したい。カラビナが最強であるということを。 キーケースが果たす役割 キーケースが不要である理由を解説する前に、そもそもキーケースが果たす役割について考えてみる。 キーケースはその名の通り鍵をしまっておくケース。 100円そこらで買えるものから高級ブランドまで様々なものがある。定番ブランドは例えばイルビゾンテなどが挙げられる。 鍵の金属部分によってカバンの中 ...

【ALAND】エーランドのオリジナルキャップの購入レビュー

今回は渋谷グローバルワークの跡地にできた新名所「ALAND(エーランド)」のオリジナルキャップを購入したのでレビューする。 ALAND(エーランド)とは?   ALAND(エーランド)は韓国発祥のセレクトショップ。 2005年にオープンし、新人デザイナーを大衆に知らせることができる唯一のショップをモットーに運営されている。 明洞本店 ALAND(エーランド)の本店は韓国旅行に行った人が必ずと言っていいほど訪れる人気の観光地「明洞」に本店を構えている。 実際、俺も韓国に行った際は必ず寄っていた。最 ...

【マネークリップ】キャッシュレス時代の新定番

今回はキャッシュレス時代の新定番「マネークリップ」がいかに最高かって話をしていく。 要は「マネークリップを使おうぜ!」っていう話。 時代はキャッシュレス つい数年前まではお金持ちは長財布を使うとか、お札は逆向きに入れろとか、しょーもない迷信が流行っていたのに時代はすっかりキャッシュレスだ。 実は俺も2年前までは断然、現金派だった。 スマホ決済はおろかクレジットカードを使うのもネットで買い物をする時くらい。基本的に日用品は全て現金で購入していた。カードで支払うと家計簿をつける時にややこしくなると考えていたか ...

【バレンシアガ】ネオングリーンのアイテムまとめ

今回は憧れのブランド「バレンシアガ」のアイテムの中から俺が心惹かれるアイテムをまとめて紹介していく。 (もはや俺の欲しい物リストでしかないが)最高のアイテムばかりなので是非見ていってほしい! バレンシアガとは? バレンシアガは、バスク系スペイン人のクリストバル・バレンシアガによって1917年に設立されたファッションブランド。 近代のラグジュアリーファッション市場を牽引する最高権威。 歴代デザイナーはアレキサンダー・ワン、ヴェトモンで有名なデムナ・ヴァザリアなどそうそうたる顔ぶれが揃っている。 蛍光色を用い ...

【男の憧れ】高いのにダサい!?クロムハーツを徹底解剖

今回は男の憧れ「クロムハーツ」について特集する。 クロムハーツは他のアクセサリーブランドと比較して桁が一つも二つも多い超高級ブランドなのだが何故かダサいという声も多い。 ダサいと言われる所以について徹底的に深堀りしていく。 クロムハーツとは クロムハーツは、アメリカのリチャード・スタークにより1988年に設立された925シルバーアクセサリーの高級ジュエリーブランド。 元々はバイカー向けのレザーウェアを作っていたが、ウェア用に作っていたオリジナルパーツ(ボタンなど)が口コミで人気になりパーツ単体でも売り出す ...

ヌメ革のメガネケースを購入レビュー【JOLI ALL LEATHER ITEMS】

今回は、革小物好きにはたまらないブランド【JOLI ALL LEATHER ITEMS】と、実際に俺が購入した「ヌメ革のメガネケース」を紹介レビューする。 最近のイケてる革小物ブランドといえば、「エンダースキーマ」を思い浮かべる人も多いだろう。今回紹介する「ジョリオールレザー」も負けず劣らず、というか、個人的には今一番アツいブランドだと思っている。 まるで案件のような書き方をしているが、メンズリファインマガジンの知名度を考慮すると、もちろん案件ではない。 ※【JOLI ALL LEATHER ITEMS】 ...

【VIVIFYのフープピアス】を5年間使い続けた感想【Taka愛用】

今回は俺が五年以上愛用しているVIVIFYのフープピアスを紹介する。 最近、両耳セットでつけたくて追加で買ったら五年前と少しサイズ感が変わっていた。そんなわけで着用画像や比較画像なども使いながらレビューしていく。 VIVIFYとは? 概要 【VIVIFY】輝かせる、生き生きさせる、生命[生気]を与える、~を潤滑にする。という意。 世界の街や民族をイメージソースに、クラフト感ある風合いと都会的要素を掛け合わせた“アーバンクラフト”をコンセプトにしたアクセサリーを制作。 シルバーアクセサリーをメインとしながら ...

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5