コラム

【失敗談】男の一人暮らしに『バスローブ』は必要なかった理由

今回は、なんとなくの憧れで『バスローブ』を購入してしまった俺の"後悔の念"をぶちまけていく。 なかなかいないとは思うが、これから『バスローブ』の購入を検討している人は是非読んでほしい。 俺が『バスローブ』を買ってしまった理由 俺が『バスローブ』を買ってしまった理由は下記3つ。 ぶっちゃけ、俺も購入前から「バスローブなんてどうせ使わないじゃね?」と薄々感じてはいた。 ただ、これらの憧れに打ち勝つことはできなかったのだ。 海外セレブへの憧れ 海外セレブと聞いてあなたはどんなシーンを思い浮かべるだろうか? 俺は ...

【味の比較】スターバックスとセブンイレブンのコーヒーを飲み比べた結果

今回は「スターバックス」と「セブンイレブン」のコーヒーを飲み比べた感想を書いていく。 「スターバックス」vs「セブンイレブン」【コーヒーはどちらが美味いのか】 今回この検証をしようと思った理由は、単純に興味があったから。 俺は毎週のように新しいカフェを開拓するくらいコーヒーが好きだ。 チェーンカフェの王道「スターバックス」と、コンビニコーヒーで一番うまいと名高い「セブンイレブン」はどちらが美味いのか、カフェ好きとして検証しないわけにはいかない。 「スターバックス」のコーヒーはとにかく濃い スターバックスの ...

「O 代官山」で買い物をした感想【店員さんの接客の評判が悪い!?】

今回は「O 代官山」で買い物をした感想を書いていく。 Googleマップでの評価が絶望的に悪い「o代官山」だが、実際に行って接客を受けてきたから「ぶっちゃけどうなの?」って思っている人の参考になったら嬉しい。 セレクトショップ「O 代官山」について 「O(オー)代官山」は、代官山に3店舗展開するセレクトショップ。 「温故知新」と「不易流行」理と歴史を基に、固定観念を持たず「古さ」と「新しさ」「変化」と「不変」相反する観念に捉われない自由な視点で国内外のアイテムをセレクトしている。 服好きなら知らない人はい ...

『くうかんchannel』さん主催の1日限定カフェ「K cafe」にお邪魔した感想

今回は『くうかんchannel』さん主催の1日限定カフェ「K cafe」にお邪魔した感想を書いていく。 『くうかんchannel』さんとは? 『くうかんchannel』さんは、「空間」をテーマに独特の世界観でお洒落なカフェやホテルを紹介しているYouTubeチャンネル。 現時点での登録者数は2万人ほど。 YouTubeにおけるカフェ紹介のパイオニア「FUJIWARA LIFE」さんを火付け役に”カフェ紹介動画ブーム”の波に乗ってグンと伸びた印象。 俺は、彼の字幕の言葉選びや、紹介する「くうかん」に惹かれて ...

【第二新卒】転職を成功させるコツ=良い転職エージェントを見つけること【ASSIGN(アサイン)を使った感想】

今回は俺の体験から転職を成功させるコツを紹介する。 俺は『ASSIGN(アサイン)』という転職エージェントサービスにお世話になったから、実際に利用してみた感想も含めて書いていく。 【注意】20代で転職できる回数は3回まで はじめに、第二新卒が転職を考えるにあたって大切な事実をお伝えする。 それは「20代で転職できる回数は3回まで」ということだ。それ以上すると、書類選考に通らなくなる。 これは複数社の転職エージェントから聞いたことだし間違いない。 20代以降も基本的に年齢の十の位+1回と考えると良い。30代 ...

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護 あなたは本を買う時、紙の本を選ぶだろうか?それとも電子書籍を選ぶだろうか? 個人的には断然、紙の本を選ぶ派だ。気に入った言葉は”もの”として手元に残しておきたい。 電子書籍はものの数秒でダウンロードできるし、かさばらないから合理的ではある。現代人は何でも合理化したがる。本を買う時くらい、非合理的な洗濯 ...

『LUUP(ループ)』の電動キックボードに乗ってみた感想

今回は『LUUP(ループ)』の電動キックボードに乗ってみた感想を共有していく。 乗り方や注意点についても解説しているから少しでも『LUUP(ループ)の電動キックボード』に興味がある人は是非読んでほしい。 『LUUP(ループ)』とは? 『LUUP(ループ)』は、街中のポートに置いてある「電動キックボードシェア」のシェアリングサービス。 現在は東京の中心部、横浜を中心に展開されており、特に株式会社LUUPの本社がある渋谷エリアには数百メートル感覚でポートがある。 運営元である株式会社LUUPのメンバーは代表の ...

究極のノームコアブランド『MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)』とは?

今回は究極のノームコアブランド『MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)』について解説していく。 『MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)』とは? 『MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)』とは、イギリス・イングランド出身のファッションデザイナー「マーガレット・ハウエル」が立ち上げたファッションブランド。 シンプルなデザインの服で知られている。 意外にも始まりはメンズのシャツを発表したことからで、プレスのかかったシャツが主流だった1970年当時のイギリス ...

『ランボルギーニ』を買うために年収はいくら必要?【必要なのは覚悟】

今回は「ランボルギーニを買いたい!」という俺の欲望を実現するには年収いくらが必要なのか、必死に調べた結果を共有したい。 『ランボルギーニ』を買うには最低年収1,000万円必要 結論から言ってしまうと、ランボルギーニを買うには最低年収1,000万必要だ。これは絶対ライン。これ以下だとおそらく生活が破綻する。 年収1,000万。これが数日かけてネットサーフィンをしまくり出した俺の結論だ。 確かに年収500万から購入可能と謳う記事もあったが、車以外全てを投げ出す生活は(俺は)真似できない。 もちろん可処分所得( ...

『ベアブリック(BE@RBRICK)』はなぜ人気?機能性なしの人形にプレミアが付く理由

今回は街中でよく見かけるあのクマの人形、ベアブリック(BE@RBRICK)について紹介する。 特に特別な機能があるわけではなさそうなあのフィギュアにどうして人々は惹きつけられているのか、その理由を探っていく。 『ベアブリック(BE@RBRICK)』とは? そもそもベアブリックとは何なのか。 ベアブリック(BE@RBRICK)とは、メディコム・トイ社が開発したフィギュア。 テディベアをモチーフにしたフィギュアで、2001年に開発されて以来、世界的に大ヒットしている(らしい)。これまで多くのブランドや映画、ア ...

最も無難なメンズの香水は『ライジングウェーブのライトブルー』一択でしょ!

 今回は最も無難なメンズの香水を紹介する。 香水デビューしたい中高生、一周回って万人ウケを狙いたい大学生、社会人にもオススメだ。 〜香水選びの極意〜 無難は正義! この記事のターゲットは万人ウケする無難な香水を選びたい人だ。 「俺は個性を追求したいんだ!!」っていう人はどうぞあなたの個性を追求してもらって構わない。 しかし、結局、香水を付ける理由は全て”ある理由”に帰結するするはずだ。 本当のところはモテたいから 考えてみてほしい。あなたが香水をつける目的は何だろうか? 「自分の好きな香りをまといたいから ...

【検証】ベトナムで買った偽物の『イージーブースト350v2』と本物を履き比べてみたら意外な結果に!!

今回はベトナムで買った偽物の『イージーブースト350v2』と本物の『イージーブースト350v2』を履き比べてみた感想を共有していく。 未発売カラーの偽物が出回るとかいう闇【偽物のイージーブースト350v2の存在】 今回、比較対象になるのは4年前にベトナムの靴屋さん(パチモン街)で購入した『イージーブースト350v2”Dark Green”』だ。 実はこの「ダークグリーン」というカラーは発売が噂されたものの発売には至らなかった伝説のカラーなんだ。 要するに、このカラーのイージーブースト350v2は間違いなく ...

『イージーブースト350V2』失敗しないサイズ感の選び方

今回サイズ感の失敗をせずに『イージーブースト350』を購入する方法を紹介する。 イージーブースト350はサイズ選びが激ムズ 周知の事実かとは思うけど、イージーブースト350はサイズ選びが難しい。 普通のスニーカーのサイズ感をイメージして購入すると面を食らうことになる。 よくある落とし穴として、「プライムニットだからちょっとくらいサイズが違っても足に馴染むでしょ!」という考え方がある。 これは大きな間違いだ。 いくらプライムニットが伸縮性に優れていると言っても、スニーカーの元の長さは変わらない。 足の形が浮 ...

2021年の”贅沢”を振り返る【お金をかけたコト•モノ 6選】

2021年も残すところあと一日となった。 今回は2021年に行った贅沢を振り返っていくことにする。 贅沢は”敵”ではない。贅沢は味方だ。 大日本帝国政府が1937年(昭和12年)9月から行った「国民精神総動員」で有名な「ぜいたくは敵だ!」というスローガンがあるが、ものが溢れる現代において、贅沢は他者との差別化に繋がる。 贅沢で得られた経験を元に他の人が思いつかないようなサービスを作ることができれば、さらに贅沢できるようになる。 贅沢したいなら、まず贅沢をすることから始めなくてはいけない。 やたらめったら贅 ...

再販されたせいで価値が下がったイージーブースト350まとめ【ゼブラ・ベルーガ・トリプルホワイト】

今回は再販されたせいで価値が下がった不遇なイージーブースト350を4種類紹介する。 人気スニーカーの再販はファンにとって必ずしも喜ばしいことではない 人気スニーカーの再販はファンにとって必ずしも喜ばしいことではない。 というのも、人気スニーカーが生まれる背景は”弾数”の少なさが大きく関係しているからだ。 ”希少性”がさらに人気を呼ぶ 需要に対して供給が極端に少ない状態に陥ることで市場原理が働き”プレミアム”という概念が生まれる。 ダイヤモンドが道端に転がっているよくある石ころだったらいくら綺麗な輝きをして ...

【2021年版】奇抜!!ダサいを通り越してカッコいい!?最新のYEEZY(イージー)シリーズを紹介!

今回は2021年に発売された最新のYEEZY(イージー)シリーズの中でも特に異色オーラを放つ2種類のモデルを紹介していく。 YEEZY(イージー)シリーズの進化が止まらない! YEEZY(イージー)シリーズといえば、過去にこのブログでも紹介したイージーブースト350が有名。 しかし、最近のYEEZY(イージー)シリーズはこれまでのスニーカーの概念をぶっ壊すような奇天烈なスニーカーを数多く発売している。 今回は、そんなYEEZY(イージー)シリーズの中でも特に俺がイケてると思うスニーカー達を紹介していく。 ...

【2021年版】20代社会人の彼氏が喜ぶ実用性とおしゃれさを兼ね備えたクリスマスプレゼント5選

今回は「20代社会人の彼氏が喜ぶ実用性とおしゃれさを兼ね備えたクリスマスプレゼント5選」を紹介する。 高価なボールペン『MONTBLANC(モンブラン)』 MONTBLANC(モンブラン)は1906年にドイツで創業した高級筆記用具メーカー。 最も王道のモデル『マイスターシュテュック』は1本50,600円と目玉が飛び出るほど高価なんだけど、そこには男の憧れが詰まっている。 MONTBLANC(モンブラン)は男のロマン 繰り返しになるが、MONTBLANC(モンブラン)は男の憧れだ。 描き心地や軽さなど機能性 ...

安くてカッコいい『チョークストライプのスーツ』はスーツセレクトで探すべし

今回は『チョークストライプのスーツ』が欲しくて色々調べた結果、スーツセレクトのラインナップが一番カッコ良かったから紹介していく。 俺が『チョークストライプのスーツ』に憧れる理由 そもそも「チョークストライプ」ってなんだよって人もいるだろう。 「チョークストライプ」はスーツの柄の名称だ。 「チョークストライプ」とは? チョークストライプとは読んで字の如く「白いチョークで線を引いたような縞柄、輪郭が少しかすれた線が特徴のストライプ」。 スーツの柄の一種で、特にネイビー地のストライプはドレッシーな雰囲気でエグゼ ...

【メンズ美容】品川美容外科で顔の「ほくろ」を取ってきた感想【グロ注意】

今回は品川美容外科で顔のほくろを除去してきた感想、途中経過を写真付きで解説していく。 ほくろで悩んでいるすべての人の参考になれば幸いだ。 ずっと顔のほくろがコンプレックスだった 人は皆どこかしらにコンプレックスを抱えているものだ。 それが俺の場合は「ほくろ」だった。小さい頃からほくろができやすい体質で顔を見る度に増えていたほくろにうんざりしていた。 中学生くらいからほくろについて徹底的に調べたが、遂に自分で除去するのは無理だろうという結論に至り長年諦めていた。 「ほくろ」は簡単に除去できる 実はほくろは簡 ...

『水ダイエット』明確に太ったから痩せる努力をする

社会人になってからの1年半ほどずっと在宅ワークだったせいか、最近明確に太ってきた。 このままじゃまずい。 今回は太るメカニズムを明らかにしつつ、最も苦じゃないダイエット方法を模索していく。 【原因分析】なぜ太るのか そもそも、なぜ太るのだろうか? この疑問に対する答えは明白だ。 摂取カロリーが消費カロリーを超えると太る 摂取カロリーが消費カロリーを超えると太る。 至極当然の話だが、太るメカニズムはここにある。 つまり使いきれなかった栄養素が体内に脂肪として蓄えられることによって太るのだ。 太ってはいけない ...

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5