男からも「肌が綺麗だね」と言われる俺が使っているスキンケア&メイクアイテム6選

2022年7月14日

今回は、男からも「肌が綺麗だね」って言われる俺が使っているスキンケア&メイクアイテムを全て紹介する。

使用歴が長いアイテムだと、かれこれ8年の付き合いになる。

たまに違う商品を使ってみたりもするんだけど、やっぱりコイツらに落ち着く(笑)

ファッションを切り口にした生活改善情報を発信中!
【SNS⇒ YouTubeInstagramTwitter
最近はインスタをぼちぼち更新してます!

【残酷な真実】外見は一番外側の内面である

具体的なアイテム紹介の前に「外見」に関する残酷な真実を紹介する。

この真実を知ってしまうことで、もはやあなたはスキンケアやメイクに注力せざるを得なくなるだろう。

外見は一番外側の内面

誰も教えてくれない世の中の残酷な真実、それは「外見は一番外側の内面である」ということだ。

外見はその人の内面を映し出す鏡だ。

リスカの跡(外見)が大量にある人は繊細な心(内面)の持ち主であるとか、ビリビリに破れたスキニーを履いている人は中身も尖っていてヤンキー気質とか、ここまで分かりやすい事例はそう多くないものの、外見的特徴と内面との相関性はあなたも感じていることだろう。

結局、その人が”なりたい姿”で塗り固められたのが外見だから、「外見は内面とイコール」となっている。

人は見た目が10割

「外見は一番外側の内面」という事実を踏まえて、この際だからハッキリ言ってしまうが、人は見た目が10割である。

前述の通り、外見にはその人の内面がにじみ出ている。

だから、「見た目=中身」であって、「見た目がその人の全て」なんだ。

肌が汚く見えると損する

「顔」は人の外見の中でも、特に重視されるポイントだ。

顔の肌がボロボロだと、本当はそんな事なくても「口が臭そう」とか、「部屋が汚そう」とか、ネガティブなイメージを持たれてしまう。

別に毎月美容クリニックに通ってツルツルのたまご肌を作れとか、そんな難しいことを言ってるんじゃない。

最低限、見た目で損をしないように「綺麗な肌」、「綺麗に見える肌」を保てればそれでイイ。

この記事では、そのために必要なアイテムを紹介する。

【洗顔】無印良品の『マイルド 保湿洗顔フォーム』が無難

まずは洗顔から紹介していく。

ここ5年ほど、洗顔料はずっと「無印良品」を使っている。

  • 安い
  • 肌がつっぱらない
  • 無香料

洗顔料に必要な3要素が全てバランス良く備わっている。

過去に鼻の毛穴の黒ずみが気になって「どろあわわ」とかいうクッソ高い洗顔料に手を出したこともあるけど、少なくとも目に見えるような効果は実感できなかった。

わけのわからんクソ高洗顔料を使う必要はない。無印良品のお手頃価格の洗顔料で十分だ。

あ、ちなみにメーカー問わず、「スクラブ系」の洗顔料はあのザラザラが肌を傷つけるから使わないほうがよい。

泡立てネットを使うべし

洗顔において、洗顔料よりも大切なのがこの泡立てネットだ。

洗顔する際は、泡で顔全体を包み込むイメージで洗うのがベスト。間違っても、手のひらに伸ばしただけの洗顔料で顔をゴシゴシと擦ってはいけない。

泡立てネットはきめ細やかな泡が作れるものであればあるほど望ましい。

100均にも似たようなネットが売っているが、無印良品の洗顔ネットのほうが目が細かくて優しい泡が作れるからオススメだ。

【化粧水】無印良品の『化粧水 敏感肌用 しっとりタイプ』が一番しっくりくる

化粧水は高校生の時から今に至るまでずっと「無印良品 敏感肌用 しっとりタイプ」の化粧水を使っている。

使い始めたきっかけは、たしか美容師の三科光平さんがCHOKi CHOKiで愛用化粧水として紹介していたから(笑)

同じく無印良品から出ている「高保湿タイプ」を試してみたこともあるんだけど、肌がぱさつくから使うのをやめた。

化粧水はマジで相性が大切。

メンズにもおすすめ!無印良品の化粧水と乳液を紹介【つけるタイミングと使い方も】

続きを見る

【乳液】無印良品の『乳液 敏感肌用 しっとりタイプ』をセットで使おう

乳液を使うようになったのは大学2年生の頃から。

当時は塗っても塗らなくても大して変わらなかったが、24歳になった今、化粧水だけだと肌の乾燥が気になるからもはや必須アイテムになってしまった。

ちなみに、この乳液はAmazonのレビュー数4,000件超えで評価も高い。

メンズにもおすすめ!無印良品の化粧水と乳液を紹介【つけるタイミングと使い方も】

続きを見る

【化粧下地/BBクリーム】無印良品の『毛穴カバー UVメイクアップベース SPF28・PA++』以上のものはない

サッとひと塗りするだけで気になる鼻の毛穴が目立たなくなる超スグレモノ。

もはやコイツなしで外出はあり得ない。

本当にナチュラルな仕上がりになるから「肌綺麗だね〜」とは言われるものの、「何か塗ってる?」と言われたことは一度もない。

俺が男女問わず友人達から「肌綺麗だね」って言われるのはコイツを塗っているおかげだと思っている。

BBクリームと日焼け止めの存在意義を揺るがす化粧下地『無印良品 毛穴カバーUVメイクアップベース』を購入レビュー

続きを見る

【パウダー】イニスフリーの『ノーセバム ミネラルパウダー』がおすすめ

基本的には無印良品の毛穴カバー下地を塗っておけば十分なんだけど、さらにマットな肌質かつ透明感を出したい時に追加で使うのがこのパウダーだ。

劇的に変わるアイテムではないんだけど、使うのと使わないのでは明らかに肌の透明感が変わる。不思議。

【効果ない!?】『イニスフリー(innisfree) ノーセバム ミネラルパウダー』を購入レビュー【メンズも使える韓国コスメ】

続きを見る

【クレンジング】無印良品の『マイルド ジェル クレンジング』でいい

無印良品の「毛穴カバー下地」は通常の洗顔だけでは落ちない。ファンデーションや他の化粧品と同じでクレンジングを使う必要がある。

ぶっちゃけ、クレンジングについてはまだまだどれが良いか模索中。

オイルクレンジングよりも肌への負担が少なそうという理由からこの「ジェルクレンジング」を使い始めて既に3年以上が経過している(笑)

特に不具合もないしこのままリピートしていくと思う。

ポイントは顔を濡らす前の乾いた状態で使うこと。濡れた状態で使ってもほぼほぼ効果を発揮してくれないから注意が必要だ。

ファンデーションはいらない!

https://www.instagram.com/bts.bighitofficial/

「肌が綺麗だね」って言われるためにファンデーションは必要ない。

ファンデーションはカバー力が強力なぶん、塗っている感が出てしまう。

肌が綺麗というよりは「化粧が上手いね」になってしまうことだろう。

韓国アイドルがステージ映えするためにしている本格的なメイクをしたいなら別だが、日常の身だしなみメイクとしてファンデーションを使う必要はないと俺は思っている。

最も”肌の綺麗さ”にインパクトするのは「毛穴カバー下地」

https://post.tv-asahi.co.jp/post-68005/images/68006/

ファンデーションはいらないと言ったものの、やはりすっぴんだけで勝負するのは中々ハードルが高かったりする。

テレビに出ているタレントさんは、男性でも一人残らず最低限のメイクをしている。

醜いなら隠してしまえばOK

どんなに洗顔や化粧水などをこだわっても、肌の赤みなどは防ぎきれない。

根本の肌質を改善するのは大切だが、やはり限界はある。

隠してしまうのもまた手のひとつなのだ。

そんなわけで、厚塗り感が出ず、適度に鼻の毛穴や赤みを打ち消していくれる「無印良品 毛穴カバー UV メイクアップベース」がマジでオススメだ。

肌が綺麗に見えるだけで人生が楽になる!マジで。

今回は、初対面の女の子から仲の良い男友達まで色んな人達に「肌が綺麗だね」と言ってもらえることが多い俺のスキンケアアイテムを6つ紹介してきた。

今回紹介したアイテムは基本1,000円未満だし、無印良品で買えるものがほとんどだから、全国どこでも手に入る。

ハイレベルなアイテムは一切使っていない。むしろ基本中の基本、必要最低限レベルだと思うから、決してハードルは高くないはず!

肌の綺麗さ=清潔感=モテ

肌が綺麗(に見える)だけで、対人関係がスムーズにいくとどこかの研究機関が発表していたけど、それはマジだと思う。

肌の綺麗さは清潔感に直結するし、清潔感はモテに直結する。

モテに限らず、男性同士だって嫌悪感を与えない綺麗な肌が好まれるのは言わずもがな。

今は男もコスメを使う時代だ。決しておかしいことではない。

是非、今回紹介したアイテムたちを参考にしてみてほしい。

【自己紹介】リファインマガジンについて

ブログを始めて2年と9ヶ月。 なんやかんやこのリファインマガジンも月& ...

続きを読む

身長が盛れるメンズの厚底スニーカー6選【低身長男子の味方】

今回は身長が盛れるメンズの厚底スニーカーを6つ紹介する。 限定品や} ...

続きを読む

身長が盛れる!厚底コンバースオールスター(ハイカット)を購入レビュー【履き心地&サイズ感】

今回はファン待望の「厚底コンバースオールスター」が登場したから、 ...

続きを読む

【新生活】一人暮らしの8年目の俺が買ってよかった&いらなかった【家具・家電】

今回は新生活に向けた「家具選び」について、一人暮らしの8年目の俺Ӕ ...

続きを読む

【決定版】雨の日が続く梅雨の季節に最適!おしゃれな防水スニーカー・ブーツまとめ特集

今回は「防水対策とおしゃれを両立できるスニーカー・ブーツ」を紹介 ...

続きを読む

【雨の日に】土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『Blundstone(ブランドストーン)』レビュー

今回は土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『Blundstone(ブランドストーン){ ...

続きを読む

「NIKE(ナイキ)ダンクロー レトロ パンダ」を購入レビュー!【サイズ感や履き心地】

今回は「Nike Dunk Low Retro "White/Black"(ナイキ ダンク ロー レトロ パンダ ブラック/ホワイト ...

続きを読む

【効果検証】リカバリーサンダルで足の疲労は回復するのか?

今回は「リカバリーサンダルで足は回復するのか?」という疑問に答え ...

続きを読む

【徹底解説】BTS(防弾少年団)メンバー愛用の帽子ブランドまとめ

今回はBTSメンバー達が愛用してる帽子ブランドを8つ紹介する。 BTS(防弾少ॲ ...

続きを読む

【最新版】BTSメンバーが使っている香水ブランドまとめ【柔軟剤・お香も紹介】

今回はBTSメンバーが使っている香水ブランドを紹介する。 「憧れの人と ...

続きを読む

【まとめ】韓国旅行で行ったショップ・買ったもの【マーティンキム・アダーエラー・ジェントルモンスターなど】

今回は2023年4月の韓国旅行で行ったショップ・買ったものをまとめて紹介 ...

続きを読む

なぜユニクロのデニムジャケットは最高なのか?【メンズ - Gジャン】

今回は「なぜユニクロのデニムジャケットは最高なのか?」について解 ...

続きを読む

Supreme(シュプリーム)はダサい?いいえ、マーケティングの天才です。

今回は、ストリートブランドの王様「シュプリーム」の天才的なマーケ ...

続きを読む

伝説のブランド『VETEMENTS(ヴェトモン)』とは?【ダサい?終わった!?】

今回は、2016年〜2017年をピークにカルト的人気を誇っていた伝説のブランド ...

続きを読む

ニュアンスカラーが美しい『MOHEIM(モヘイム)』のマグカップを購入レビュー

今回はニュアンスカラーが美しい『MOHEIM(モヘイム)』のマグカップを購入し ...

続きを読む

無印良品のリュックがヤバすぎた【肩の負担は大して変わらない】

今回は無印良品の「肩の負担を軽くするリュック」を半年間使用した感 ...

続きを読む

「ADER error(アダーエラー)弘大フラッグシップストア」に行った感想【店内の様子】

今回は韓国ソウルにある「ADER error(アダーエラー)弘大フラッグシップス| ...

続きを読む

THE BLOSSOM HIBIYA(ザ ブラッサム 日比谷)に泊まった感想【 ホカンス - 宿泊記】

今回は「THE BLOSSOM HIBIYA(ザ ブラッサム 日比谷)」に泊まった感想を書いていく ...

続きを読む

-コスメ, スキンケア, メンズメイク, モテたいなら必読!, 無印良品
-, , ,

© 2023 リファインマガジン Powered by AFFINGER5