『BYREDO(バイレード)』のハンドクリームを購入レビュー

【買って失敗した】「BYREDO(バイレード)」のボディーソープを購入レビュー【おすすめはしない】

続きを見る

今回は『BYREDO(バイレード)』のハンドクリームを購入したので、商品のレビューと実際に使ってみた感想を話していく。

運営者のけーすけです。
YouTubePinterestもやってます

『BYREDO(バイレード)』とは?

https://www.byredo.com/eu_en/

『BYREDO(バイレード)』は、2006年に設立された、スウェーデンのラグジュアリーフレグランスブランド。

フレグランスの他、ホームアイテム、ボディケアアイテム、レザーグッズ、アクセサリーなども展開している。

日本ではここ2年ほどで一気に有名になった感があるけど、実は設立から10年以上経っているブランドだ。

『BYREDO(バイレード)』の創業者はプロバスケットボール選手

https://www.byredo.com/eu_en/

創業者のベン・ゴーラム(Ben Gorham)はもともとプロのバスケットボール選手。

27歳のときに著名調香師のピエール・ウルフ(Pierre Wulff)と出会って、「香りと記憶の結びつき」に感動したことをきっかけに香水の道に足を踏み入れた。

香りと記憶の結びつき

そんな彼が作る香水はストーリーを大切にしている。

実際に、WWDのインタビューで「どの香りでも一つのストーリーを描くようにしている」と答えていた。

フレグランスを作るときには、物語がとても肝心だとベン・ゴーラムさんは言っている。”みんなの心に訴えかけて、少しでも香りについて考えるきっかけになるようなフレグランス作り”を目指しているそうだ。

香りとストーリーの結びつきを分かりやすいパッケージとコンセプトで表現した香水としては、マルジェラのレプリカシリーズが有名だ。ただシトラスの香り、ムスクの香り、と表現するのではなく、ストーリーを加えることでユーザーの満足度は跳ね上がる。

「どんな香りか?」よりも「どんなストーリーがあるのか?」を重視する現代の消費者心理を見事にぶち抜いている。

イソップを超える価格設定

バイレードの価格設定は全体的に高い。

今回俺が購入したハンドクリームの価格は30mlで4180円。イソップのハンドクリームは75mlで3080円。

つい最近まで「75mlとはいえ、ハンドクリームに3000円とかあり得ないっしょ?!」と思っていたのに、いつの間にか30mlで4000円のハンドクリームに手を出してしまっている自分がいる。

ハンドクリームの価格のインフレ状態から抜け出せなくなっている(笑)

俺が『BYREDO(バイレード)』のハンドクリームを購入した理由

俺が「BYREDO」のハンドクリームを購入した理由は下記の4つ。

shun koyamaさんの影響

ここ一年ほど俺がハマりにハマっているお洒落ユーチューバー「shun koyamaさん」の影響がデカイ。

彼が質問回答動画で紹介していたことで、俺はこのハンドクリームの存在を知った。

パケ買い(パッケージがお洒落すぎた)

何より惹かれたのはこのシンプルで美しいパッケージ。アルミのチューブに入っている粋な演出もニクい。

このパッケージが欲しくて購入したといっても過言ではない。

ハンドクリームならギリギリ予算内だった

https://www.byredo.com/eu_en/

単純に、有名インフルエンサー達がこぞって紹介している『BYREDO(バイレード)』の香りに興味があった。

香水は高い(100ml 25000円)けど、ハンドクリームなら幾許か気軽に手を出せる。

ハンドクリームなら失敗してもダメージが少ない(金銭的にも精神的にも)

香りを楽しむためのアイテムである”香水”は好みの香りじゃなかったらどうしようもないけど、ハンドクリームなら最悪、香りが好みじゃなくてもハンドクリームとして使うことはできるから自分を許せる。

『GYPSY WATER(ジプシーウォーター)』のハンドクリームの香りと使い心地

肝心の中身のレビューをしていく。

香りはムスク&バニラ

香りの第一印象は”甘い”だ。甘さの中に木の香りとムスクの香りがする。

柑橘系の酸っぱさはない。なんとも不思議な香りだ。しかし、甘くどい不快感はない。

一応、商品説明には「バニラ&ウッディ系」と書いてある。この香り、俺は好き。

ハンドクリームのテクスチャー・質感

テクスチャーは固め。

バターみたいな質感で、最初は固いけど、手の体温でとろけるように馴染んでいく。

『BYREDO(バイレード)』ハンドクリームの肌馴染み

肌なじみはめちゃくちゃ良い。肌がしっとりするけど、ニベアのようなオイルっぽさはない。

保湿力・持続力

保湿力は俺が今まで使ってきたハンドクリームの中でもトップクラスに高い。

さらに、保湿効果の持続力も最強クラスに高い。

ロクシタンやイソップのハンドクリームは保湿力こそバイレードと大差ないが、水で手を洗うとサラッと落ちてしまう。しかし、バイレードのハンドクリームはしっかりと保湿成分が肌の内部まで浸透していくのか、数回水で手を洗ってもしっとり感が維持されている。

ベタつきは(ほぼ)無い

ベタつきはほとんどないと言ってしまってもいいと思う。

ハンドクリームあるあるの「ベタつきが気になってパソコンのキーボードを触れない!」なんて心配はまずばい。

『BYREDO(バイレード)』のハンドクリームはどこで買える?

今回、俺は実店舗で試すことはせずにネットで注文した。

何故なら、購入動機が香りやテクスチャーではなく、「インフルエンサーへの憧れ」と「パッケージデザインに惚れたこと」だから。

香りとテクスチャーは二の次だった。

実店舗で香りを試したい人へ

https://shop.tomorrowland.jp/shibuya/

香り系のアイテムは好みが分かれるし、できることなら実店舗で香りを嗅いでから購入したいという人も多いだろう。

一応、都内だとトゥモローランド渋谷店で取り扱いがあるみたい。

『BYREDO(バイレード)』のハンドクリームは生活必需品ではなく嗜好品

バイレードのハンドクリーム生活必需品ではなく嗜好品だ。何故なら、バイレードのハンドクリームは香りとそれに紐づくストーリー、プロダクトデザインを楽しむためのものだから。

ハンドクリームとしての性能だけをみると他のもっと安い製品で代替できる。

デザインと香り、それに紐づくストーリーを楽しむための嗜好品、それがバイレードのハンドクリームだ。

嗜好品は生活の質を大きく向上させてくれる。購入を迷っている人がいたら、俺は全力でおすすめする。

【買って失敗した】「BYREDO(バイレード)」のボディーソープを購入レビュー【おすすめはしない】

続きを見る

【メンズ向け】香りオタクが選ぶおすすめの香水ベスト3

続きを見る

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 【部分残しOK】脱毛箇所&薄くするレベルは細かく調整可能!6 【ヒゲ脱毛にかかる平均予算】5万円〜15万円7 【ヒゲ脱毛の痛みについて】麻酔がなくても耐えられるレベル8 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先9 迷っている人は「無料カウンセリング」を受けてから判断するべき ヒゲ脱毛 ...

続きを読む

【マイプロテイン】チョコレートブラウニー味を飲んだ感想【ビビるほど美味い】

今回は『マイプロテイン』のチョコレートブラウニー味を飲んだ感想を話していく。 購入を検討している人は是非参考にしてほしい。 1 『マイプロテイン』は美味い2 マイプロテイン『チョコレートブラウニー味』を飲んだ感想3 『マイプロテイン』はコスパが良い4 『マイプロテイン』の飲み方と分量5 『マイプロテイン』の購入方法6 『マイプロテイン』は虫が沸いている?7 『マイプロテイン』は最高のプロテイン! 『マイプロテイン』は美味い この記事で最も伝えたいのは「マイプロテインは美味い」ということだ。 「そんなバカな ...

続きを読む

「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【作らないと損】初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめな理由

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【人生損する】脱毛していない女性が「モテない理由」

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 たとえ多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうか ...

続きを読む

【2022年上半期】買ってよかったもの10選

今回は、2022年上半期(1月〜6月)に買ってよかったものを10個紹介する。 1 『REDMOON(レッドムーン)』の革の財布2 光回線3 コバエ駆除スプレー4 『GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)』のサングラス「Lang(ラング)」5 『formuniform(フォームユニフォーム)』の「drawstring 巾着バッグ」6 『APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケフレグランス)』のお香スティック7 iPhone138 『Moft(モフト)』のPCスタンド9 『KIZAWA』 ...

続きを読む

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年8か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺も”とあるブロガー”の影響を受けてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをリファインマガジンの事例で紹介する。 1 リファインマガジン運営の経緯2 AFFINGER5導入後のPVの推移3 AFFINGER5の導入でブログに本気になった4 AFFINGER5導入後のブログの収益推移5 ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

【雨の日に】土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』レビュー

今回は土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』を紹介する。 なんだかんだ言って日本は雨大国だ。 せっかくお洒落してでかけても、靴の中に雨が染み込んできたらテンション爆下がり。 ブランドストーンのブーツを手に入れたことで、俺はこの不快感に襲われる心配から開放された。 1 土砂降りに耐えられるスニーカーはない2 ブランドストーンのブーツなら土砂降りにも耐えられる3 ブランドストーンとは?4 『ブランドストーン ブーツ BS063089』のレビュー5 ブランドストーンのブーツのサイズ感について6 ブ ...

続きを読む

 

-コスメ, ハンドクリーム, 買ってよかったもの
-, , , ,

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5