モテないけどストリートファッションがしたい【初心者入門編】

今回は、ストリートファッション入門編ということで、全くの畑違いではあるんだけど畑違いなりの視点から初心者にも優しいストリートファッションを紹介していく。

というのも最近、俺のストリートファッションしたい欲がヤバい。

ここ1~2年はずっと女子ウケ◎の韓国系シンプルファッション一択だったから、その反動で悪ガキちっくなストリートファッション熱が再燃してしまった。

運営者のけーすけです。
YouTubePinterestもやってます

ストリートファッションはモテない【女子ウケ△】

まず初めに残酷な事実を伝えておこう。

ストリートファッションはモテない。

もちろん、ストリートファッションが好きな女の子もいるけど、それはごく少数。

大多数の女の子はやんちゃで近寄りがたい雰囲気のストリートファッションを嫌がる傾向にある。

ストリート系は危険なオーラ

色んな意見があると思うけど、ストリートファッションがモテない一番の理由は危なそうだから。

ストリートカルチャーは大麻などドラッグとの結びつきが強く、威圧的な雰囲気の人も多い。

特に真剣に将来を考える必要がある20代後半で、チャラチャラした危なそうな男をパートナーに選ぶのはリスクでしかない。

ストリートファッションはイケてる

@qs86_shuhei

そんなわけで、ストリートファッションはモテない。

しかし、友達と遊ぶ時とか、ファッションを楽しむという観点で考えると、ストリートファッションほど男心をくすぐられるジャンルはないと思う。

男が憧れる男と女が憧れる男は全く別。

”男が憧れる男”のファッション

@qs86_shuhei

ストリートファッションは男が憧れる男のファッションだ。

野村周平、窪塚洋介、男が憧れる男は皆ストリートファッションが似合う男達なのだ。

王道のストリートファッションブランド5選

ここからは、ストリートファッションの王道ブランドを5つ紹介していく。

迷ったらこれらのブランドの中からアイテムを買えばまず間違いないだろう。

Supreme(シュプリーム)

キング・オブ・ストリートブランド。

シュプリームは日本の裏原カルチャーを背景に世界的知名度を獲得し、今なおストリートブランド界の頂点に君臨し続けるスケートブランドだ。

ブランド名のSupremeは「最高」の意味を意味し、その名に恥じない知名度と人気を誇る。

通称”ボックスロゴ”と呼ばれるシンプルなロゴが配置されたアイテムはファッションに詳しくない人でも一度は見たことがあるはず。

余談だが、本物は超絶入手困難な上に偽物が大量に出回っているから、街で見かけるボックスロゴTシャツの大半は偽物かもしれない。

シュプリームを買うならStockX

Stüssy(ステューシー)

 

ステューシーは1980年にショーン・ステューシーが、彼の仲間のためにデザインした数枚のTシャツから始まったアパレルブランド。

ステューシーはシュプリームの設立者であるジェームス・ジェビアと交流が深く、シュプリームのアイテムにはステューシーの影響うけたものも多いんだとか。

最も有名なのはこのグラフィックTシャツだろう。

創業者のステューシーが、自身の名前を殴り書きしたロゴをプリントしたTシャツを販売したところ、人気が爆発。以後ブランドを代表する定番アイテムとなっている。

INDEPENDENT(インディペンデント)

1978年設立された、スケートボード業界でその名を知らない人はいない、というほど有名なトラックブランド。

「トラックってなんやねん?」って人のために補足すると、「トラック」はスケボーのパーツ。

基本スケボーのパーツが有名なブランドではあるが、アパレルもやっていて、そのアイテムが結構カッコよかったりする。

価格も3,000円〜5,000円前後と手頃なものが多く、初心者に優しいブランドだ。

デザインも申し分なくカッコいい。

Dickies(ディッキーズ)

ディッキーズはアメリカを代表するワークウェアブランド。

第二次世界大戦中にアメリカ陸軍の制服として使用されていた歴史を持つ。

ディッキーズの「874」は永久不滅の名作。

テキサスの石油労働者向けに売り出された「874」は、そのタフな作りに目をつけた西海岸のスケーターたちに愛用され、ファッション界においても絶大な人気を獲得した。

VANS(ヴァンズ)

VANSは、1966年にポール・ヴァン・ドーレンが3人のパートナーと共にカリフォルニア州にショップを設立したことから始まったシューズブランド。 ブランド名の由来は「ヴァンと、その仲間達」からきている。

丈夫なアッパーとグリップ力の強いソールでアメリカ西海岸のスケーター達に愛され、スケートシューズとしてファッション界で知名度を得ていった。

VANSの歴史は、スケーターなら一度は観たであろう伝説の映画「ロード・オブ・ドッグタウン」で学ぶことができる。

VANSといえばオールドスクールやスリッポンのイメージが強いかもしれないが、実はスケーター達に愛されるきっかけになったのは「オーセンティック」と後の「エラ」だ。

VANSはスケートカルチャーを語る上で欠かせないブランドだから、ストリートファッションをするなら一足は持っておくことをおすすめする。

ちなみに、日本のABCマートで売られているVANSはライセンス契約で作られた日本仕様モデル。

本場アメリカのモデルは下記のAmazonリンクから買える。

初心者がシュプリームを買うと事故る

ストリートファッションといえば、シュプリームを思い浮かべる人も多いだろう。

しかし、多くの場合、ストリートファッション初心者がシュプリームに手を出すと事故る。

ヒカキンさん・瀬戸弘司の事故例

ヒカキンさんや瀬戸弘司さんがいい例だろう。

別に彼らが悪いわけじゃない。ただ、客観的にみてダサいだけ。

初心者が手を出すのは危険

シュプリームは「よく分かんないけど人気だから金持ちがこぞって着ているブランド」と思われがち。

アイテム自体はめちゃくちゃカッコいいし、ブランドに紐づくバックグラウンドもめちゃくちゃイケてるんだけど、中途半端な初心者が着るとブランド負けする。

シュプリームはある程度ストリートファッションに慣れてから着るのをオススメする。

”ストリートファッション慣れてる感”が出るアイテム

@qs86_shuhei

ここからは、ストリートファッションに”慣れている感”が出るアイテムを3つ紹介する。

これらのアイテムを身につければ、にわか感、初心者感を払拭できるはず。

ビーニー

ビーニーを深くかぶっているスケーターは上級者(偏見)。

ちょっと怖いイメージがあるビーニーだけど、ストリートファッションには欠かせないアイテムだ。

最近はバケットハットやキャップを被っているスケーターも多いけど、玄人はビーニーに生地の厚いパーカーのフードを被っている印象がある。

一気にストリート感が出るからおすすめ。

created by Rinker
carhartt(カーハート)

ディッキーズのパンツ

ディッキーズの874はストリートファッションの定番。

細すぎず太すぎない絶妙なサイズ感と、転んでも破れないタフな生地は全スケーターから熱い支持を受けている。

コンバースのオールスター

「え?コンバース!?」と思ったあなたへ。

実は、コンバースをスケシューとして使っているスケーターは多い。

VANSのオールドスクールやナイキSBを履くスケーターが多い中、スケートパークで一際目を引くような上級者はコンバースのオールスターを履いていたりする。

玄人好みのアイテムとしてオールスターをチョイスするのはアリだと思う。

ストリートファッションは楽しい

今回はストリートファッション初心者が選ぶべきアイテムやブランドを紹介してきた。

王道なのは今回紹介したブランド達だけど、そもそもストリートファッション自体に明確な定義はない。自分のテンションが上がる、自分がご機嫌になれる各々のストリートファッションを楽しんでほしい。

ストリートファッションを上達させるコツ・考え方

まずは自分がカッコいいと思う憧れの人の服装を出来るだけ真似してみるのが習得の近道かもしれない。

俺は野村周平さんに憧れてストリートファッションにハマった口だけど、みんな各々カッコいいと思う人を見つけてマネするところから最初の一歩を踏み出してみてほしい。

シュプリームを買うならStockX

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 【部分残しOK】脱毛箇所&薄くするレベルは細かく調整可能!6 【ヒゲ脱毛にかかる平均予算】5万円〜15万円7 【ヒゲ脱毛の痛みについて】麻酔がなくても耐えられるレベル8 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先9 迷っている人は「無料カウンセリング」を受けてから判断するべき ヒゲ脱毛 ...

続きを読む

【マイプロテイン】チョコレートブラウニー味を飲んだ感想【ビビるほど美味い】

今回は『マイプロテイン』のチョコレートブラウニー味を飲んだ感想を話していく。 購入を検討している人は是非参考にしてほしい。 1 『マイプロテイン』は美味い2 マイプロテイン『チョコレートブラウニー味』を飲んだ感想3 『マイプロテイン』はコスパが良い4 『マイプロテイン』の飲み方と分量5 『マイプロテイン』の購入方法6 『マイプロテイン』は虫が沸いている?7 『マイプロテイン』は最高のプロテイン! 『マイプロテイン』は美味い この記事で最も伝えたいのは「マイプロテインは美味い」ということだ。 「そんなバカな ...

続きを読む

「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【作らないと損】初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめな理由

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【人生損する】脱毛していない女性が「モテない理由」

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 たとえ多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうか ...

続きを読む

【2022年上半期】買ってよかったもの10選

今回は、2022年上半期(1月〜6月)に買ってよかったものを10個紹介する。 1 『REDMOON(レッドムーン)』の革の財布2 光回線3 コバエ駆除スプレー4 『GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)』のサングラス「Lang(ラング)」5 『formuniform(フォームユニフォーム)』の「drawstring 巾着バッグ」6 『APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケフレグランス)』のお香スティック7 iPhone138 『Moft(モフト)』のPCスタンド9 『KIZAWA』 ...

続きを読む

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年8か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺も”とあるブロガー”の影響を受けてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをリファインマガジンの事例で紹介する。 1 リファインマガジン運営の経緯2 AFFINGER5導入後のPVの推移3 AFFINGER5の導入でブログに本気になった4 AFFINGER5導入後のブログの収益推移5 ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

【雨の日に】土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』レビュー

今回は土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』を紹介する。 なんだかんだ言って日本は雨大国だ。 せっかくお洒落してでかけても、靴の中に雨が染み込んできたらテンション爆下がり。 ブランドストーンのブーツを手に入れたことで、俺はこの不快感に襲われる心配から開放された。 1 土砂降りに耐えられるスニーカーはない2 ブランドストーンのブーツなら土砂降りにも耐えられる3 ブランドストーンとは?4 『ブランドストーン ブーツ BS063089』のレビュー5 ブランドストーンのブーツのサイズ感について6 ブ ...

続きを読む

-コラム, ファッション
-,

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5