【肩こり改善】『Moft(モフト)』のPCスタンドをレビュー【最高すぎてリピート買い】

今回は、最高すぎてリピート買いした『Moft(モフト)』のPCスタンドをレビューする。

職場の先輩にオススメされて買ってみたんだけど、あまりにも良かったから私用PCにも導入した。

下手なマッサージやエステよりよっぽど「効果のある健康への投資」だと思うから全力でオススメする!

運営者のけーすけです。
YouTubePinterestもやってます

【悩み】ノートPCは肩こりが酷い

俺が『Moft(モフト)』のPCスタンドを買おうと思ったのは、最近あまりにも肩こりが酷いからだ。

現代人は、仕事でもプライベートでもパソコンやスマートフォンに触れる時間が増え、生活の大半を、画面を見ながら過ごすようになったと言われている。

かくいう俺も、寝ている時以外は一日中パソコン作業をしていることが多い。

家でパソコンを使う際は、以前にも紹介した「BoYata ノートパソコンスタンド」を使って高さを調整しているから問題ない。

しかし、外出時は重たくてかさばる金属製のスタンドを持ち歩くわけにもいかず、ノートパソコン特有の肩こりに悩まされていた。

このままだと身体が死ぬ

最近は出社も解禁されて、オフィスで働くことも多くなってきた。会社貸与のノートパソコンで仕事をしているんだけど、1日8時間以上もノートパソコンを覗き込んでいる俺の身体は既に限界を迎えていた。

一刻も早く改善策を打たないと俺の身体が死ぬ。

その改善策として導入したのが今回紹介する『Moft(モフト)』のPCスタンドだったというわけだ。

『Moft(モフト)』とは

『Moft(モフト)』は、2015年にアメリカのシリコンバレーで設立されたLeMore社が開発した、PC・スマートフォン・タブレット向け便利グッズのブランド。

「こんな商品が欲しかった!」と思える画期的なスマホスタンドおよびパソコンスタンドが人気で、世界中からの愛用者が10万人を超えている。

スマホスタンド『MOFT X』が有名

今回俺が紹介するのはノートパソコンスタンドなんだけど、一般的にはスマホスタンドの方が有名かもしれない。

豊富なカラーバリエーションと、クレジットカードを収納できる機能性が話題になり、中目黒あたりに生息している"意識高い系"から絶大な人気を誇っていた。

『Moft(モフト)』のPCスタンドは薄型で軽量

『Moft(モフト)』のPCスタンドは薄型で軽量だ。

写真を見てもらえば分かるが、めちゃくちゃ薄い。重さは89gでスマホ一台分よりも軽い。

俺はMacBookAirに取り付けているんだけど、この薄さと軽さのおかげで今まで使っていたPCケースにも問題なく収納できる。

『Moft(モフト)』のPCスタンドは2段階調整できる

『Moft(モフト)』のPCスタンドは高さを5cmと8cmの2段階に調整可能。

これが地味に便利。

使い方に合わせて高さを調節できるのはかなり有り難い。

作業をするなら5cmがオススメ!

ガッツリ作業をするなら低め(5cm)がオススメ。

キーボードの角度がキツすぎないから、違和感なくタイピングすることができる。

映画を観るなら8cmがオススメ!

映画を観るなら高め(8cm)がオススメ。

普段と比べてかなり角度がつくから人によってはタイピングがしづらいと感じるかもしれないが、これだけ高さがあれば、画面を覗き込まなくて済むし、長時間映画やYouTubeを観ていても肩こりに悩まされる心配が減る。

『Moft(モフト)』のPCスタンドは滑り止め効果アリ

『Moft(モフト)』のPCスタンドは、素材自体が滑り止め効果を発揮する。

滑りやすい机で作業していてもツルツル滑らないのは嬉しい。

『Moft(モフト)』のPCスタンドは貼り付けるタイプだから、パソコンが不安定になったら嫌だなぁとか思っていたけど、愚問だった。

『Moft(モフト)』のPCスタンドは「MacBookAir」と相性が良い

『Moft(モフト)』のPCスタンドは「MacBookAir」と相性が良い。なぜなら、MacBook Airには排熱口がないから。

超ハイスペックなのにファンレスを実現させたMacBookAirはまじで偉大。

【注意】排熱口を防ぐと熱暴走が心配!

一般的なノートパソコンは背面に排熱口がついていることがほとんど。

『Moft(モフト)』のPCスタンドはピッタリと貼り付けるタイプだから、排熱口を塞いでしまい、最悪の場合、熱暴走を引き起こすことになりかねない。

一方、MacBookAirは見てのとおり、裏側に排熱口が付いていない。

だから気兼ねなく貼り付けることができるのだ。

ゆえに『Moft(モフト)』のPCスタンドは「MacBookAir」と相性が良い。

『Moft(モフト)』のPCスタンドの貼り方

ここからは、『Moft(モフト)』のPCスタンドの貼り方を解説する。

『Moft(モフト)』のPCスタンドは貼り直しが可能

実は『Moft(モフト)』のPCスタンドは貼り直しが可能なんだ。

スマホのフィルムみたいに"一回失敗したら終わり"的なことはないから、気兼ねなく何度でも貼り直すことができる。

『Moft(モフト)』のPCスタンドを「MacBook Air」に貼る方法

MacBook Airは背面が丸みを帯びているから、写真のようにゴムの滑り止め(黒くて丸いやつ)に合わせて貼ると良い。

とはいえ『Moft(モフト)』のPCスタンドは、何度でも貼り直し可能だから、しっくりくる場所を探してみてほしい。

『Moft(モフト)』のPCスタンドの剥がし方

前述のとおり、『Moft(モフト)』のPCスタンドは、何度でも貼り直し可能。

ドライヤーで接着部を温めるとか、そういう面倒な工程は一切必要ナシ!

シールの様に簡単に剥がせる。

『Moft(モフト)』のPCスタンドの色の種類

『Moft(モフト)』のPCスタンドの色の種類は7種類。

俺は「グレー」と「シルバー」を一枚ずつ購入した。MacBookに貼るならより目立ちにくいシルバーがおすすめだ。

『Moft(モフト)』のPCスタンドで肩こりを改善できた!

今回は俺の「肩こり」を劇的に改善してくれた『Moft(モフト)のPCスタンド』を紹介した。

特に毎日パソコンとにらめっこをしているデスクワーカーにとって『Moft(モフト)』は必要不可欠な相棒になる。

マッサージやエステ1回分の値段で肩こりが解消されると思えば安すぎるくらいだ。

仕事で使うノートパソコンに『Moft(モフト)』を貼り付けるだけで、身体の痛みはかなり改善されるから、すぐにでも導入してほしい。

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 【部分残しOK】脱毛箇所&薄くするレベルは細かく調整可能!6 【ヒゲ脱毛にかかる平均予算】5万円〜15万円7 【ヒゲ脱毛の痛みについて】麻酔がなくても耐えられるレベル8 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先9 迷っている人は「無料カウンセリング」を受けてから判断するべき ヒゲ脱毛 ...

続きを読む

【マイプロテイン】チョコレートブラウニー味を飲んだ感想【ビビるほど美味い】

今回は『マイプロテイン』のチョコレートブラウニー味を飲んだ感想を話していく。 購入を検討している人は是非参考にしてほしい。 1 『マイプロテイン』は美味い2 マイプロテイン『チョコレートブラウニー味』を飲んだ感想3 『マイプロテイン』はコスパが良い4 『マイプロテイン』の飲み方と分量5 『マイプロテイン』の購入方法6 『マイプロテイン』は虫が沸いている?7 『マイプロテイン』は最高のプロテイン! 『マイプロテイン』は美味い この記事で最も伝えたいのは「マイプロテインは美味い」ということだ。 「そんなバカな ...

続きを読む

「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【作らないと損】初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめな理由

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【人生損する】脱毛していない女性が「モテない理由」

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 たとえ多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうか ...

続きを読む

【2022年上半期】買ってよかったもの10選

今回は、2022年上半期(1月〜6月)に買ってよかったものを10個紹介する。 1 『REDMOON(レッドムーン)』の革の財布2 光回線3 コバエ駆除スプレー4 『GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)』のサングラス「Lang(ラング)」5 『formuniform(フォームユニフォーム)』の「drawstring 巾着バッグ」6 『APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケフレグランス)』のお香スティック7 iPhone138 『Moft(モフト)』のPCスタンド9 『KIZAWA』 ...

続きを読む

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年8か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺も”とあるブロガー”の影響を受けてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをリファインマガジンの事例で紹介する。 1 リファインマガジン運営の経緯2 AFFINGER5導入後のPVの推移3 AFFINGER5の導入でブログに本気になった4 AFFINGER5導入後のブログの収益推移5 ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

【雨の日に】土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』レビュー

今回は土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』を紹介する。 なんだかんだ言って日本は雨大国だ。 せっかくお洒落してでかけても、靴の中に雨が染み込んできたらテンション爆下がり。 ブランドストーンのブーツを手に入れたことで、俺はこの不快感に襲われる心配から開放された。 1 土砂降りに耐えられるスニーカーはない2 ブランドストーンのブーツなら土砂降りにも耐えられる3 ブランドストーンとは?4 『ブランドストーン ブーツ BS063089』のレビュー5 ブランドストーンのブーツのサイズ感について6 ブ ...

続きを読む

-ガジェット, 生活改善, 買ってよかったもの
-,

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5