【2万円以下で買える】PC用ディスプレイモニター『Dell SE2722H 27インチ モニター』を購入レビュー

今回は、「Dell SE2722H 27インチ モニター」を購入したからレビューする。

デュアルディスプレイ環境を構築するためにPC用のモニターを探している人は是非参考にしてほしい。

けーすけです。YouTubeもやってます。

デュアルディスプレイで作業効率が42%上がる(らしい)

”デュアルディスプレイで作業効率が42%上がる”という話をあなたは聞いたことがあるだろうか?

特にパソコンを駆使するIT系の間ではよく言われる研究結果で、俺もなんとなくは知っていた。

とはいえ、たいして気にも留めていなかったが、職場の先輩が導入していて、めちゃくちゃ便利そうだったから俺も導入することにした。

俺の能力は変わっていないのに、デュアルディスプレイを導入することでパフォーマンスが42%も向上するなら導入しない手はない。

『Dell SE2722H 27インチ モニター』に決めた理由

今回モニターを選ぶにあたって重要視したのは、モニターの大きさと価格だ。

ぶっちゃけ、これ以外の部分はわりとどうでもいい。

23.8インチと27インチで迷った

https://ggjpn.com/monitor-size/

ディスプレイモニターで主流のサイズは2つある。

それが、「23.8インチ」と「27インチ」だ。

27インチの方が大きくて見やすいだろうと思う一方、「そんなに大きい必要あるか?」とか「27インチの方が高くね?」という問題があった。

最終的に、大は小を兼ねる理論で27インチに落ち着いた。

多少高くなるけど、小さい方を買って後悔するよりはまし。

4Kが理想だけど、価格が高すぎた

本当は4Kディスプレイモニターが欲しかったけど、フルHDモニターと比較すると平気で2倍以上の価格差が出てしまう。

「初めて購入するディスプレイモニターに4万円出すのはな、、」と渋った結果、2万円前後で購入できる中で最も評価が高かった『Dell SE2722H 27インチ モニター』を購入するに至った。

安心と信頼の「Dell」製

Amazonには沢山のディスプレイモニターが並んでいたけど、安い中華ディスプレイで失敗したくないから「Dell」を選んだ。

「Dell」は誰もが知っているアメリカのパソコンメーカー。

企業向けPCとしても普及している。ちなみに、俺が新卒で入社した会社の貸与PCもDellだった(笑)

『Dell SE2722H 27インチ モニター』の特徴・スペック

『Dell SE2722H 27インチ モニター』の特徴は下記。

  • 27インチモニター
  • フルHD画質
  • VAパネル
  • 非光沢仕様
  • 傾き調整可能
  • HDMI接続

「27インチ」の「フルHD画質」というくくりでは、最高クラスのスペック。

「傾き調整」で首への負担を減らせるのも嬉しい仕様。

接続ケーブルは「HDMI - HDMI」で、パネルは非光沢タイプ。

「VAパネルってなに?」って人のために補足をすると、VAパネルは、コントラスト比が高いディスプレイ。より引き締まった映像で作品を楽しめるのが特徴だ。

Amazonのレビュー評価数1,000件以上!

今回『Dell SE2722H 27インチ モニター』の購入を後押ししたのが、この圧倒的レビュー数の多さだ。

口コミが完全に可視化されるようになった現代において、しょぼい製品はすぐに駆逐される。

そんな中、レビュー数1,000件超えで評価4.5を保っているのはスゴイ!

予算2万円以下で買える

2万円以下で買えるのも推せるポイント。

2万円以下で買えるまともなメーカーのディスプレイは少ない。

目を皿のようにしてAmazonの商品一覧を眺めていた結果、たどり着いたのが『Dell SE2722H 27インチ モニター』だった。

想像以上にデカかった

実際に届いてみると、想像以上にデカかった。

このダンボールが届いた時は「おいおいマジかよ、、」と思ったが、実際に取り出してみるとそこまで圧迫感はない。

「このデカイ画面でYouTubeが観れるのか!!」と思うとテンションが上った。

【デスクトップ化】パソコンを閉じた状態でも操作可能(音はMacBookから出る)

俺は以前購入レビュー記事にもした『M1 MacBook Air』に繋げて使っている。

当初、パソコンを閉じるとモニターの画面も消えていたのだが、下記条件を満たせばパソコンを閉じた状態でも使用可能ということが判明した。

  • MacBookを電源と接続する
  • MacBookをワイヤレスキーボードと接続する

MacBookに電源ケーブルを接続していないと上手く出力してくれない。

また、パソコンを閉じるので必然的にキーボードは使えなくなる。よって、外付けキーボード・マウスを使う必要が出てくる。

音は閉じたMacBookがスピーカーに

ちなみに、今回購入した『Dell SE2722H 27インチ モニター』にはスピーカーが内蔵されていない。

「音は諦めるか〜」と思っていたが、なんと閉じた状態のMacBookから音が流れてきた。

「閉じた状態でも音出るんかい!!」と嬉しい発見だった。

『Dell SE2722H 27インチ モニター』の傾き調整が超便利

『Dell SE2722H 27インチ モニター』には傾き調整機能が付いている。

ぶっちゃけ、この機能はディスプレイモニターを購入する上で必須項目だ。

自分の首に負担がかかりにくい角度に調整して使うことができるから、身体への負担を最小限にできる。

案外この機能が付いていないディスプレイモニターも多いから、他のモニターを選ぶ際は注意してほしい。

シームレスなタブの移動が可能

俺はMacBookAirと『Dell SE2722H 27インチ モニター』を上下に並べて使っている。

モニター間のカーソルの移動、タブの移動は驚くくらいスムーズだ。

これが快適すぎる。単純に使える面積が爆増するから、作業効率は間違いなく上がる。

【イマイチな点】ディスプレイの文字は若干粗さが目立つ

ここまで、褒めちぎってきたが、イマイチな点もある。

それが、ディスプレイ粗さだ。

普段、MacBookAirの4Kモニターに慣れてしまっている俺からすると、フルFDでも画質が荒く感じてしまう。

そもそも表示するディスプレイが大きいから、多少粗くても問題ないんだけど、特に文字の粗さが目立つ。

これは『Dell SE2722H 27インチ モニター』だから、というよりも、俺がフルFD画質では満足できない身体になってしまっているのだろう。

基本的にパソコンを触っている時はブログ執筆をしているから、一度文字の粗さが気になり始めると、小さなストレスが溜まっていくのではないかと懸念している。

YouTubeや映画の大迫力で楽しめる

『Dell SE2722H 27インチ モニター』はフルHD画質なので、文字は粗くて少々見づらいが、YouTubeやアマプラなどの動画・映画であれば特にストレスなく楽しめる。

今までPCの13インチディスプレイでしか観れなかった映像を、27インチディスプレイで観れるのだから、迫力がケタ違い。

マジで映画を観るのが楽しくなる。

仕事の効率化をするためにディスプレイを買ったけど、映画鑑賞がはかどってしまうおかげでむしろ仕事をしなくなりそうだ(笑)

もはやメインディスプレイとして使っている

当初は『Dell SE2722H 27インチ モニター』はデュアルディスプレイとして、2画面を駆使して仕事の効率化を図るために買った。

しかし、デカイ画面が快適すぎて既にメインディスプレイ(27インチモニターのみ使用)と化している。

画面サイズが大きいと視認性が上がるからストレスがグッと減る。

逆に「よく今まで13インチのクソ小さいディスプレイで仕事していたな〜」と我ながら感心するレベル。

デュアルディスプレイとして使うつもりが、もはやメインディスプレイとして使っているのが現状。

『Dell SE2722H 27インチ モニター』はとにかくコスパが良い

今回は、デュアルディスプレイとして仕事の効率化を図るため購入した『Dell SE2722H 27インチ モニター』のレビューをしてきた。

最後にもう一度、『Dell SE2722H 27インチ モニター』の魅力について振り返る。

『Dell SE2722H 27インチ モニター』の良いところ

『Dell SE2722H 27インチ モニター』の魅力をまとめると下記。

  • 価格が安い
  • 信頼性の高いDell製という安心感
  • 傾き調整機能
  • シンプルなデザイン
  • 必要最低限の使い心地

まあ、なんと言っても”価格が安い”に尽きる。

コスパの良さでは間違いなくトップクラスのはず。

『Dell SE2722H 27インチ モニター』のイマイチな点

逆に、イマイチな点は下記。

  • フルHD画質だと文字が粗く感じる

映画鑑賞なら全く問題ないけど、やっぱりひたすら文字と向き合うブロガーは文字の粗さにストレスを感じるかも。

『Dell SE2722H 27インチ モニター』をおすすめしたい人

『Dell SE2722H 27インチ モニター』をおすすめしたい人は下記。

  • コスパ良くまともなモニターがほしい人
  • デュアルディスプレイ環境を試してみたい人

もうこの2つに尽きると思う。

逆に、予算が潤沢にあるなら4Kモニターを購入したほうが良い。4Kモニターを使えばフルHD画質の文字の粗さにストレスを感じることもなくなる。

とにかくコスパが良いから、初めてディスプレイモニターを買う人、デュアルディスプレイを試したい人には入門機種としておすすめだ。

気になったら下記リンクからチェックしてみてほしい。

【2022年最新版】韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め3選

今回は、韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め3選を紹介する。 特に日差しが強くなる5月〜10月、日焼け止めを塗らずに外出するのは犯罪(笑) 日焼けは「老化を促進させる」から、外出前は必ず塗ってほしい。 1 韓国人は"一年中"日焼け止めを塗っている2 メイクよりも日焼け止めが重要な理由3 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NULLウォータープルーフ日焼け止め ジェル』4 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『ニベア UV スーパーウォーター ジェル』5 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NA ...

続きを読む

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 ヒゲ脱毛を悩む気持ちはよく分かる6 気になったら"大手"の「無料カウンセリング」を受けてみよう!7 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先8 選ぶ脱毛サロンは、どこでもOK ヒゲ脱毛は最高の自己投資 ヒゲ脱毛は最高の自己投資だ。 その理由が下記。 見た目の清潔感が増してモテるように ...

続きを読む

【おすすめ】「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【大学生・社会人向け】初めてのクレジットカードに楽天カードをオススメする理由【作らないことが損】

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【全ての女性へ】脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 例え多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうから ...

続きを読む

【2022年上半期】買ってよかったもの10選

今回は、2022年上半期(1月〜6月)に買ってよかったものを10個紹介する。 1 『REDMOON(レッドムーン)』の革の財布2 光回線3 コバエ駆除スプレー4 『GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)』のサングラス「Lang(ラング)」5 『formuniform(フォームユニフォーム)』の「drawstring 巾着バッグ」6 『APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケフレグランス)』のお香スティック7 iPhone138 『Moft(モフト)』のPCスタンド9 『KIZAWA』 ...

続きを読む

『AFFINGER6(アフィンガー5)』導入のメリットとデメリット【ブログ稼ぐためのチートアイテム】

今回は『AFFINGER6』導入のメリットとデメリットを解説していく。 ぶっちゃけ他のブロガーさんの記事は情報量が多すぎて読んでいて疲れる。 リファインマガジンの主軸はブログテーマの紹介はではないから、俺が『AFFINGER6』を購入する前に知りたかった情報だけに厳選してお伝えしていく。 1 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のメリット2 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のデメリット3 【なぜ?】AFFINGER6(アフィンガー5)を選んだ理由4 AFFINGER6とAFFINGER5の違い ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由【体験談】

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

-ガジェット, 生活改善
-, ,

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5