「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。

まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。

けーすけです。YouTubeもやってます。

ヒゲ脱毛は最高の自己投資

ヒゲ脱毛は最高の自己投資だ。

その理由が下記。

  • 見た目の清潔感が増してモテるようになる
  • 毎日ヒゲを剃る「時間」を節約できる
  • ヒゲ剃りにかかる「コスト」を削減できる

ヒゲ脱毛は、想像以上にあなたの人生にポジティブなインパクトを与えてくれる。

そして、ヒゲ脱毛を始める時期は早ければ早いほど良い。なぜなら、ヒゲ脱毛の効果は自分が生きている限りほぼ永久的に続くから。

今日ヒゲ脱毛を開始するのと10年後に開始するのでは、投資対効果に雲泥の差がでる。1日でも早く清潔感を手に入れて、時間とコストを節約する方が絶対に良いというロジックは理解いただけるはずだ。

ヒゲ脱毛のメリット

まずは、ヒゲ脱毛のメリットを詳しく解説する。

これらの最強のメリットがあるから、「ヒゲ脱毛はファッションに興味がない」「見た目にさほどこだわりがない」って人にも全力でオススメできる。

見た目の清潔感が増す=モテる

ヒゲ脱毛をすることによって、見た目の清潔感が85%改善されるという研究結果が出ている。

残念ながら、多くの日本人男性にとってヒゲはマイナス要素だ。

あなたも一度は「ヒゲの男はムリ!」という女性たちの声を聞いたことがあるだろう。立派に手入れされたヒゲであっても、「そもそもヒゲが生理的に受け付けない」という女性は非常に多い。

整えられたヒゲならまだいいが、「剃り残し」や「青ヒゲ」はほぼ100%嫌悪感を持たれると言っても過言ではない。

つまり、ほとんどの日本人男性にとって、ヒゲ脱毛は見た目の清潔感を手に入れる(=モテる)ために必要なことなのだ。

毎日ヒゲを剃る「時間」を節約できる

ヒゲ脱毛をすることで、毎日ヒゲを剃る「時間」を節約できる。

日本人男性がひげ剃りにかける平均時間は5分というデータがある。それに基づいて計算すると、1年(365日)で1825分、つまり約30時間を髭剃りに費やしていることになる。

今の時代、アルバイトでも時給1,000円はもらえる。ヒゲ剃りで失った30時間で少なくとも年間3万円は稼げていたはずだ。

仕事をしないにしても、その30時間は勉強や飲み会・デートに使う方がよっぽど有意義だろう。少なくとも鏡の前でヒゲを剃っている不毛な時間よりは。

ヒゲ剃りにかかる「コスト」を削減できる

忘れてはいけないのが、ヒゲ剃りに必要なシェーバーやシェービングジェルなど日用品のコストだ。

Amazonで最もコスパがよかった「SCHICKのカミソリ(3298円/替刃16個)」を1年運用(替刃は月イチ交換)した場合、年総額2472円となる。

1年だと大したことないように思えるが、あなたが30歳だとして80歳まで生きるなら、残り50年で総額123,600円の出費となる。

これは一番安いカミソリを使い続けていた場合の計算で、電動シェーバーなどを使うとさらにコストは膨れ上がる。

ヒゲ脱毛をしてしまえば、これらヒゲ剃りにかかっていたコスト(お金)を丸ごと削減できる。

ヒゲ脱毛のデメリット

最高の自己投資「ヒゲ脱毛」だが、もちろんデメリットもある。

世の中に完璧なものなんてない。「完璧!デメリットがない!」と謳っているなら多分それは詐欺。

実際にヒゲ脱毛に通ってみて分かったデメリットも含めて解説する。

金銭面のハードルが高い

ヒゲ脱毛は投資だ。

つまり、「(将来的な)利益を見込んで、お金を投じること」になる。

その額は決して安いものではない。

ある程度まとまった大きなお金を用意する必要があるので、ハードルは高め。

通院が面倒くさい

ヒゲ脱毛が完了するまでの5〜15回、クリニック通うのはそこそこ面倒くさい。

施術時間は1回15分ほどなんだけど、とはいえ仕事を抜け出して受けに行くわけにはいかない。

通院が面倒くさいのもデメリットの一つだろう。

【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター

俺は大学4年生からヒゲ脱毛を始めていて、この記事を書いている時点で合計11回の施術を受けている。

昔の写真フォルダを漁ってみたら、ヒゲ脱毛を始めた当初の俺のヒゲの写真が出てきた。

ちょっと近すぎてキモいけど、これがリアル。

ヒゲ脱毛初期の写真

今と比べると随分と毛の密度が濃い。

自分で言うのもなんだけど、小汚い(笑)

ヒゲ脱毛11回時点の写真

そして、こちらが現在。

11回のヒゲ脱毛でここまで薄くなった。

ヒゲを剃る頻度は週に1〜2回。

剃り跡が青くなるいわゆる”青ヒゲ”に悩まされることもなくなった。

ヒゲ脱毛を悩む気持ちはよく分かる

ここまで、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由と俺の脱毛結果をお伝えしたが、とはいえ「ヒゲ脱毛を申し込むのは勇気がいる」という人の気持もよく分かる。

「将来ヒゲを生やしたくなるかもな〜」とか「高いしな〜」とか、色々悩むポイントはあると思う。

【実は】脱毛箇所&薄くするレベルは細かく調整可能!

今はいらなくても「将来ヒゲを生やしたくなるかもしれない問題」について、実はヒゲ脱毛は部位やヒゲを薄くするレベルを細かく選べる。

「将来あごヒゲを生やしたくなるかもしれない!」と思うなら、鼻の下だけ脱毛するなんてことも可能だ。

記事の前半でも述べたとおり、来るかも分からない将来のために今を犠牲にするなんてバカバカしい!大切なのは今であり、今の延長線にしか未来はないのだ。

ヒゲ脱毛にかかる平均予算は5万円〜15万円

ヒゲ脱毛は安くない。

とはいえ、多分あなたが想像しているよりも高くないはず。

クリニックとプランによって多少前後はするけど、平均して5万〜15万円くらいの予算で受けることが可能だ

たしかに安くはないけど、訳のわからん飲み会や合コンに15回分と思えば別に工面できないことはないはず。

繰り返しになるけど、ヒゲ脱毛は自分の人生を豊かにするための投資だ。

俺はヒゲを消し飛ばして最高の人生を送るために、既に12万円ほど課金済みだ(笑)

ヒゲ脱毛の痛みについて

ちなみに、よく言われる”痛み”についてだが、正直ヒゲ脱毛は痛い。でも、「それは耐えろ!!」って思う。

歯医者さんで虫歯を治療する時、麻酔が痛いから嫌だとかいう人はいないはず。人間、必要があれば耐えられるのだ。

痛みなくして得るものなし!

ヒゲ脱毛の痛みは別に耐えられないレベルではない。

当たり前だけど、ヒゲ脱毛を受けた人が全員泡を吹いて気絶するくらいの痛みがあるなら、ヒゲ脱毛はこんなにも多くの人に普及していないだろう(笑)

気になったら"大手"の「無料カウンセリング」を受けてみよう!

実際ヒゲ脱毛に踏み切るのには勇気がいる。その気持ちは分かるし、俺もそうだった。

そんな人は、一度カウンセリングを受けてみることをおすすめする。

下記で紹介する定番人気の大手クリニックなら、無料でカウンセリングを受けられる。

「カウンセリングを受けた=申し込む」ではないから安心して!

無料カウンセリングを受けても、申し込むか申し込まないかを決める権利は100%あなたにある。そもそもCMで宣伝しているような大手のクリニックで「無理矢理契約させられる」なんてことはないから安心してほしい。

専門家の意見を聞けるからとても参考になるし、少しでも気になっているなら、まずは話を聞いてみるのがおすすめだ。

無料カウンセリングを受けたあと、改めてメリットとデメリットの天秤にかけて判断すべき。俺は無料カウンセリングを受けて、メリットの方が大きいと判断したから契約した。

下記3つの「メンズ脱毛の定番クリニック」は予約方法もめちゃくちゃ簡単だ。

「無料カウンセリング予約」は下記リンクから1~2分で完了する。

・MEN'S TBCのヒゲ脱毛

無料カウンセリングはこちら

 

・ゴリラクリニックの医療脱毛

無料カウンセリングはこちら

・渋谷・新宿の美容皮膚科クリニック PROUD CLINIC

無料カウンセリングはこちら

服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先

今回は「ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由」を解説してきた。

結論、服よりもメイクよりもヒゲ脱毛の優先度は高い。

なぜなら、あなたの人生に与えるポジティブな影響力がケタ違いだから。

  • 見た目の清潔感が増してモテるようになる
  • 毎日ヒゲを剃る「時間」を節約できる
  • ヒゲ剃りにかかる「コスト」を削減できる

おしゃれな服を着ていても青ヒゲが汚かったらモテないし、メンズメイクで綺麗な顔立ちを作ろうにも、青ヒゲが目立ってしまうとオカマ感が出てしまう。

服やメイクは必要最低限に留めて、まずはヒゲ脱毛に投資すべき。

選ぶ脱毛サロンは、どこでもOK

最後に、おすすめの脱毛サロンを紹介する。

、、とは言ったものの、ぶっちゃけ、ある程度有名な大手クリニックであればどこでもOK(笑)

ある程度名の知れた大手クリニックであれば、ほぼ価格差はないし、クオリティもさほど変わらない。

なぜなら、大体みんな同じ機種を使っているし、飛び抜けて価格を安くするクリニックが出てきたら、他のクリニックもその価格に合わせるようになるゆえ、結局どこも似たような価格設定にせざるを得ないから。

これは、この資本主義社会における市場原理だ。

大切なのは、行動すること

下記に業界でも特に有名な大手クリニックを3つほどピックアップしておいた。たぶんあなたもCMとかで見たことがあるクリニックがあるはず。

ヒゲ脱毛は家電量販店と同じで、相見積もりを取れば値段交渉できる場合もあるから、複数クリニックのカウンセリングに申し込むのもアリだと思う(裏技)

大切なのは、「ふーん、そうなんだ〜」で終わらせず、行動すること。つまり、無料カウンセリングを受けてみること。

そんなわけで、気になった人は下記リンクから無料カウンセリングに申し込んでみてほしい。

下記3つのクリニックは1~2分で気軽に申し込み可能!

※予約はすぐに埋まりがちなのでお早めに!

・MEN'S TBCのヒゲ脱毛

無料カウンセリングはこちら

 

・ゴリラクリニックの医療脱毛

無料カウンセリングはこちら

 

・渋谷・新宿の美容皮膚科クリニック PROUD CLINIC

無料カウンセリングはこちら

【2022年最新版】韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め3選

今回は、韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め3選を紹介する。 特に日差しが強くなる5月〜10月、日焼け止めを塗らずに外出するのは犯罪(笑) 日焼けは「老化を促進させる」から、外出前は必ず塗ってほしい。 1 韓国人は"一年中"日焼け止めを塗っている2 メイクよりも日焼け止めが重要な理由3 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NULLウォータープルーフ日焼け止め ジェル』4 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『ニベア UV スーパーウォーター ジェル』5 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NA ...

続きを読む

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 ヒゲ脱毛を悩む気持ちはよく分かる6 気になったら"大手"の「無料カウンセリング」を受けてみよう!7 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先8 選ぶ脱毛サロンは、どこでもOK ヒゲ脱毛は最高の自己投資 ヒゲ脱毛は最高の自己投資だ。 その理由が下記。 見た目の清潔感が増してモテるように ...

続きを読む

【おすすめ】「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【大学生・社会人向け】初めてのクレジットカードに楽天カードをオススメする理由【作らないことが損】

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【全ての女性へ】脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 例え多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうから ...

続きを読む

【2022年上半期】買ってよかったもの10選

今回は、2022年上半期(1月〜6月)に買ってよかったものを10個紹介する。 1 『REDMOON(レッドムーン)』の革の財布2 光回線3 コバエ駆除スプレー4 『GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)』のサングラス「Lang(ラング)」5 『formuniform(フォームユニフォーム)』の「drawstring 巾着バッグ」6 『APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケフレグランス)』のお香スティック7 iPhone138 『Moft(モフト)』のPCスタンド9 『KIZAWA』 ...

続きを読む

『AFFINGER6(アフィンガー5)』導入のメリットとデメリット【ブログ稼ぐためのチートアイテム】

今回は『AFFINGER6』導入のメリットとデメリットを解説していく。 ぶっちゃけ他のブロガーさんの記事は情報量が多すぎて読んでいて疲れる。 リファインマガジンの主軸はブログテーマの紹介はではないから、俺が『AFFINGER6』を購入する前に知りたかった情報だけに厳選してお伝えしていく。 1 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のメリット2 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のデメリット3 【なぜ?】AFFINGER6(アフィンガー5)を選んだ理由4 AFFINGER6とAFFINGER5の違い ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由【体験談】

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

-お得情報, メンズメイク, モテたいなら必読!, ライフスタイル, 生活改善, 買ってよかったもの
-, ,

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5