【高級ジェル】ロレッタ(Loretta)のハードゼリーを購入レビュー【キープ力•洗落ち•匂い】

今回は1つ2,000円もする高級ヘアスタイリングジェル『ロレッタ ハードゼリー』を購入したからレビューする。

けーすけです。インスタTwitterYouTubeもやってます。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』は高級だけど性能は微妙

結論から言ってしまうと、『ロレッタ ハードゼリー』は高級品だけど性能は微妙だった。というかむしろ悪かった。

もう金輪際、ロレッタのハードゼリーを買うことはないだろう。

「高価な商品は性能が良い」という常識を覆してくれる商品だった。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』の匂い

基本的に最悪な『ロレッタ ハードゼリー』だけど、唯一、匂いだけは他のジェル及びスタイリング剤を圧倒的に凌駕するほど心地よい香りだった。

サロン専売品ってだけはあって、香りは極上の体験を提供してくれる。

ローズ系の優しいお花の香り

香りを例えるなら、ローズ系の優しいお花の香り。

スタイリングジェルあるあるのツンと鼻につくような不快な香りは一切しない。

おしゃれな美容室でスタイリングしてもらった時のあの匂いを自宅でも再現できる。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』のキープ力

キープ力に関しても、『ロレッタ ハードゼリー』は優秀と言えるだろう。

パリッと固まってくれるから、ちょっとやそっとの風ではびくともしない。

ヘアワックスやヘアバーム、その他スプレーを使ったとしてもこのキープ力を出すのは至難の業。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』のセット力

ここまで、『ロレッタ ハードゼリー』の数少ない良いところを紹介してきたけど、ここからは俺が感じた悪い点を惜しみなく紹介していく。

ノビが悪い&まとまらない

『ロレッタ ハードゼリー』はノビが悪いし、まとまらないし、良いところがない。

ジェルなのにノビが悪いってなんだよって話だし、ほろほろと毛束が崩れてきてしまうから扱いづらい。

使いにくすぎて笑う。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』の洗い落ち

『ロレッタ ハードゼリー』は洗い落ちも悪い。

そもそも水溶性のジェルスタイリング剤はびっくりするくらい洗落ちが良いのがメリットだったりする。

ヘアワックスに比べてキープ力が高くて洗落ちも良いといういいとこ取りのスタイリング剤がジェルなんだけど、その一般的なジェルの概念をぶち壊すくらい洗落ちが悪い。

俺が普段使っているオダウズのスタンダードポマードやマンダムのロングキープジェルは湯シャンで流せる勢いだが、『ロレッタ ハードゼリー』に関しては湯シャンなんて到底無理。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』は髪がキシキシになる

洗落ちが悪いだけならまだ100歩譲って許せる。しかし、『ロレッタ ハードゼリー』は髪がキシキシになるというトドメの一撃をかましてきた。

スタイリング剤を使って髪がキシキシになったのは初めてかもしれない。

髪の栄養分が吸い取られたんじゃないかと錯覚を起こしてしまうほどにキシむ。流石にこれはないわ、マジで。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』の使い方

これだけディスってきたからもはや買う気が失せた人も多いだろうけど、使い方の説明もしておく。

①乾いた髪に付ける

1つ目の使い方は、乾いた髪に直接付けるスタイリング方法だ。

一般的なヘアワックスもこうやって付けることが多い。

その際はドライヤーで、ある程度、髪の根本の方向性を決めておくのがポイント。

②タオルドライした髪に付ける

一般的なスタイリング剤とジェルの使い方の違いで一番特徴的なのがこの濡れた状態の髪に付けるというスタイリング方法だろう。

タオルドライして若干濡れているくらいの髪に馴染ませてあとは自然乾燥に任せる。

そうすることで、より自然な濡れ髪感を演出できたり、均等にスタイリング剤を髪に塗布できるので仕上がりがキレイになったりする。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』に適した髪型

『ロレッタ ハードゼリー』に適した髪型はオールバックヘアーやアップバングヘアーだろう。

逆にナチュラルヘアーやさらさらマッシュヘアーとは相性が合わない。

オールバックヘアー

アップバングヘアー

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』はドン・キホーテで買える

今回紹介した『ロレッタ ハードゼリー』だが、俺はドン・キホーテで購入した。

ヘアワックスを安く買うならドン・キホーテ、というのは俺が中学生の時から普遍の鉄則だ(しらん)

税込み2,178円

今回俺が購入した時は税込み2,178円だった。

ちなみに公式サイトによると、定価は税込み2,200円みたい。

、、今回ばかりはドン・キホーテさん、そんなに安くなかったっぽい。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』を最安値で買うならAmazonか楽天を使うべき

『ロレッタ ハードゼリー』は定価2,000円もする高級品だ。

どうせ買うなら安く買いたいのが人間の性。

単品で買うなら楽天が最安値

単品で買うなら楽天で買えば税込み1,830円(2021年12月現在)で手に入る。

多分これが単品(送料無料)で買う際の最安値。

2個セットで買うならAmazonが最安値

2個以上まとめ買いするならAmazonが最安値。

なんと1つあたり税込み1,600円で買える。この価格はドン・キホーテでも実現不可能。

『ロレッタ(Loretta) ハードゼリー』は価格と性能が釣り合っていない

今回は『ロレッタ ハードゼリー』の購入レビューをしてきた。

散々ディスってしまって申し訳ない限りだが、良くないものは良くないとハッキリ言わねばならないし、それを伝えるのが俺の役目だと思っている。

前から気になっていたし、パッケージが可愛かったり、有名サロンのスタイリング動画でよく出てきたもんだからつい買ってしまったが、正直あまりオススメできない。

香りに関してはケチの付けようがない

とはいえ、一度使ってみないと理解できない部分もあるだろうし、香りに関しては120%イイ感じだから気になっているなら一度くらい買ってみてもいいかも。

「どんな使い心地なんだろう?」とモヤモヤ頭で考えているくらいなら、2,000円だしてサクッと買ってしまったほうが気が楽。

繰り返しになるが、機能面を考えると俺はオススメしない。

パッケージの可愛さとか、前から憧れていたとか、そういう人は1回買って納得してみるのも良いと思う。

【2021年版】『買ってよかったもの』ランキング・ベスト8

今回は2021年に買ってよかったものランキングということで8つのアイテムを紹介していく。 1 8位 アンカーのモバイルバッテリー2 7位 スタバの(サーモス製)タンブラー3 6位 ピッタマスク4 5位 楽天で見つけたビジネスリュック5 4位 無印良品のリュックサック6 3位 JINSのカラーレンズメガネ7 2位 バンズのスリッポン8 1位 昇降デスク 8位 アンカーのモバイルバッテリー 「スマホのバッテリー残量=ライフゲージ」になってしまった現代においてモバイルバッテリーは欠かすことが出来ない必須アイテム ...

続きを読む

NERDY(ノルディー)の紫ジャージを買った感想【サイズ感レビュー】【韓国ファッション】

数年前から韓国アイドルを中心に人気が爆発しているファッションブランドNERDYをご存知でしょうか? ユニークで大胆なカラーが特徴的な”お洒落ジャージ”が有名です。 韓国ファッションが好きな方や、韓国アイドルが好きな人は、一度は見たことがあると思います! 今回は最も定番のアイテムである「NY トラック トップ パープル / イエロー / NY Track SET Purple / Yellow」を購入したので質感やサイズ感を着画を交えてレビューしていきます。 1 NERDY(ノルディー)とは2 今回購入した ...

続きを読む

BTSの新曲「BUTTER(バター)」着用衣装のブランドまとめ

今回は世界的アイドルグループBTSが5月21日に発表した新曲「BUTTER(バター)」のメンバー着用衣装をまとめた。 BTSといえばおそらく世界人口の7割が知っているであろう超絶人気グループ。そんな彼らの新曲は5日で2億回も再生されている。 もはやBTSと聞いただけで条件反射でグッドボタンを押してしまう(笑)そんな彼らのMV衣装がカッコよくない訳がない。 1 BTS公式MVでの着用衣装2 BTS公式MVでの着用衣装【ジャージ編】3 憧れのアイドルと同じ服を買える!金さえあれば。 BTS公式MVでの着用衣装 ...

続きを読む

ユニクロで韓国ファッションを作るコツ【メンズコーデ】

今回はユニクロで韓国ファッションを作るコツを解説していく。 使うのは日本全国どこにでもあるユニクロのアイテムだけだから再現性はかなり高いはず。 1 韓国風ファッションとは2 ユニクロで揃える韓国コーデ3 モテファッションの究極系4 YouTube動画 韓国風ファッションとは @92_hyungseok 本当の韓国ファッションはシンプルかつラフ。 巷ではド派手なトップスやGUCCIのベルト、厚底盛り盛りスニーカーが韓国風ファッションとして取り上げられている気がするけど、それは”韓国アイドル風ファッション”だ ...

続きを読む

BBクリームと日焼け止めの存在意義を揺るがす!【無印良品の毛穴カバーUVメイクアップベース】

今回はBBクリームと日焼け止めの存在意義を揺るがす無印良品の「毛穴カバーUVメイクアップベース」を紹介する。 俺はここ2年ほどずっと使っている商品で、おそらくこれからも使い続ける。 1 メンズがBBクリームを使う理由2 BBクリームよりも無印良品の「毛穴カバーUVメイクアップベース」をおすすめする理由3 無印良品の「毛穴カバーUVメイクアップベース」のレビュー4 メンズも日焼け止めを使うべき理由5 無印良品の「毛穴カバーUVメイクアップベース」が最強 メンズがBBクリームを使う理由 メンズがBBクリームを ...

続きを読む

YEEZY BOOST(イージーブースト)350が人気だった理由 & サイズ感・履き心地・ダサい!?

2016年から2017年にかけて爆発的な人気を誇った伝説のスニーカーがある。 発売と同時に完売するのは当たり前、メルカリでは定価の3倍の価格にも関わらずバンバン売れていた、伝説のスニーカーが「イージーブースト350」である。 今回はそんな「イージーブースト350」について、今更ながら特集する。 1 羨望の眼差しと大衆化の波2 なぜイージーブースト350はあれほど人気だったのか3 イージーブースト350人気モデルランキング4 イージーブーストはオワコン?時代遅れ??5 そもそもカニエ・ウェストって?6 実際 ...

続きを読む

【メンズコスメ】メンズメイクに最適な色付きリップクリーム

https://www.nivea.co.jp/highlights/lip-rich-care-and-color 結論、メンズメイクに最適な色付きリップクリームは「ニベア リッチケア&カラーリップ シアーレッド」だ。 メンズメイクに初心者が手を出すべきアイテムがBBクリームだとするなら、リップクリームは中級者向け。 BBクリームを始めとするベースメイク用のアイテムは沢山紹介されているけど、案外”唇”について触れているコンテンツは少ない。 この記事を読めば今日からあなたもメンズメイク中級者!(たぶん) ...

続きを読む

【ブログ戦略】記事内広告の導入で広告収益が5倍になった件

今回は記事内広告を導入したことでブログの広告収益が5倍になった件について話していく。 1 記事内広告の導入で広告収益が5倍になった2 記事内広告のクリック率は異常に高い3 記事内広告は手動で入れるしかない4 最適な記事内広告の挿入方法5 知識の差が明暗を分ける 記事内広告の導入で広告収益が5倍になった 結論、このリファインマガジンは記事内広告を導入することで広告収益が5倍になった。 PV数の差はたった3,200PV。収益の差は驚異の5倍! 8月のリファインマガジンのPV数は10,300PVで収益が400円 ...

続きを読む

イソップの店舗で買い物をするというエンタメ【Aesop】【オンラインでは巾着が貰えない?】

新型コロナウイルスの影響もあって、インターネット通販の市場が急拡大している。 一年前は近所の店舗まで買いに行っていた日用品ですらインターネット通販で購入するのが当たり前になりつつある昨今で平日も並びが発生するほどの人気を博しているスキンケアブランドがある。 それが、オーストラリアに本社を構えるグローバルスキンケアブランド「Aesop(イソップ)」だ。 今回はそんなイソップの自由が丘店にお邪魔してきたのだが、その圧倒的に丁寧な接客に衝撃を受けたので記事にしていこうと思う。 1 イソップはブランドの世界観を売 ...

続きを読む

【メンズにおすすめ】無印良品の化粧水と乳液【つけるタイミングと使い方】

乾燥する冬は絶対に行うべきメンズのスキンケアについて紹介する。男だから大丈夫とか、そんな時代はとっくに終わっている。 「安い」「安心」「安全」で、どこでも買える無印良品の化粧水と乳液は無印良品で買える。 1 スキンケアを怠るとどうなるのか2 【無印良品 敏感肌用 化粧水•乳液】を使った感想3 無印良品の化粧水•乳液は展開が豊富4 高保湿タイプ・しっとりタイプ・さっぱりタイプ5 つけるタイミング•使い方6 化粧水の役割7 化粧水は質より量が重要8 乳液の役割9 乳液は必要ない?10 お気に入りポイント11 ...

続きを読む

【エアフォース1】雨の日に履く防水スニーカーの頂点。

今年もそろそろ梅雨の季節がやってくる。 四季がはっきりしているのが日本の魅力であり、悩みの種でもある。 今回は俺が23年かけて辿り着いた「 防水スニーカー」の最適解を紹介する。 1 エアフォース1を履けば全て解決2 シンプルで洗練されたデザイン3 蒸れない漏らない4 軽やかな履き心地5 身長が盛れる6 お求めやすい価格7 いつでもどこでも手に入る8 ブラックカラーがオススメ9 【注意点】慣れるまで固い10 トップ・オブ・防水スニーカー エアフォース1を履けば全て解決 結論、エアフォース1を履けば全て解決す ...

続きを読む

-コスメ, ヘアワックス
-, ,

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5