男3人で「東京エディション 虎ノ門」のアフタヌーンティーに行った感想

今回は、男3人で「東京エディション 虎ノ門」のアフタヌーンティーに行った感想を書いていく。

「キラキラインフルエンサー達のSNSの世界を俺も体感したい!」ってなわけで、漢3人で突撃してきた。

運営者のけーすけです。
YouTubeやってます

きっかけは友達のSPGカード特典

そもそも今回「東京エディション 虎ノ門」のアフタヌーンティーに行くことになったきっかけは、友達のSPGアメックスカードの特典に「東京エディション 虎ノ門」で使える1万円クーポンが付いてきたことだった。

SPGアメックスカードには、マリオット系列のホテルで使えるクーポンが発行される特典があるらしい。

クレジットカードは問答無用で楽天カード派だからよく分かんないけど、とにかく「1月末に失効される1万円分クーポンが余っているから、一緒にどこか行こうぜ!」というノリで今回の「東京エディション 虎ノ門」行きが決定した。

【作らないと損】初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめな理由

続きを見る

と言っても「東京エディション 虎ノ門」は一泊13万円以上する高級ホテルで、流石に1万円分クーポンがあるとはいえ、泊まる気にはなれない。

しかし、せっかくの1万円分クーポンが使われないまま失効するのはもったいない

そんなわけで、「アフタヌーンティーにでも行くか」となったわけだ。

「東京エディション 虎ノ門」ホテルのラウンジで味わうアフタヌーンティー

「東京エディション 虎ノ門」の最寄り駅は「神谷町」だ。

徒歩2分。

駅チカのオフィス街に「東京エディション 虎ノ門」はある。

駅を出てすぐのところに見えるのが「東京エディション 虎ノ門」ホテル。

「EDITION」の文字が見える。

下から見上げた感じ、ぱっと見はただのオフィスビル

ビルの下には堂々たる大理石の看板が。

オレンジ色のライトから高級感が漂っている。

今回一番驚いたのが、ホテルのエレベーターホールに広がる良い香り

嗅覚に訴えかけてくる贅沢な香りだった。

いい香りのする空間ってそれだけでテンション上がるよね。

エレベーターも美しい。

ごちゃごちゃした広告などは一切ない。

シンプルでミニマムなデザイン。

なんとエレベーターの地面まで大理石。

オシャレすぎて踏むのが申し訳なくなる。

今回アフタヌーンティーを頂くのは、東京エディションホテルの「Lobby Bar」というラウンジ。

エレベーターは「Lobby Bar」のある31階まで直通だった。

エレベーターホールからして品格に溢れている。

これこれ!よく見るやつ!

観葉植物で埋め尽くされたこのラウンジはInstagramで何回も見たことがある。

映え系インフルエンサーが載せまくっている光景が目の前に広がっている。

流石にテンションが上がる。

予約のチェックインを済ませると、謎のソファースペースに通される。

「お席を準備するまでこちらでお待ち下さい」とのことだ。

別に立って待ってりゃいいのにな、と思いつつ、この無駄に贅沢な演出に心躍らせている自分がいる。

高級ホテルのラウンジでアフタヌーンティーを頂くということで、一応フォーマルな服装(襟付きシャツにジャケット)で来た。

ちなみに、ジャケットはGUのもの

メンズのオフィスカジュアルで使える!GUのジャケットがシンプルでおすすめ

続きを見る

ちなみに、友人は比較的カジュアルな格好で来てたけど、アフタヌーンティーに関しては特にドレスコードとかはないっぽい

中国人観光客?と思われる方はスウェットパンツで着てたりしたから、そのあたりは安心して大丈夫。

席の準備ができたということで、いよいよアフタヌーンティー開始!

3人で座るにはデカすぎるテーブルに案内された。

ちなみに、窓際の景色が見れる席に座るには、追加料金がいるらしい。

記念日デートなど、女性と来る際は窓際の席を予約してあげると喜ばれるはず。

アフタヌーンティーのメニューはこんな感じ。

ドリンクのメニューも豊富。

おかわりし放題とのことで、俺は「キャロル」と「カシュカシュ」、「アメリカーノ」を頼んだ。

お腹たぷたぷ。

多分これまでの人生で一番紅茶を飲んだと思う(笑)

個人的には「キャロル」の甘い香りがとても好みだった。

紅茶っていろんな香りがあるけど、結局、飲んだら同じ味だよね。

ほどなくして大本命「ケーキスタンド」が到着した。

アフタヌーンティーのケーキスタンドは、主に3つの要素(サンドイッチ、スコーン、ケーキ)で構成されている。

食べる順番は、「サンドイッチ、スコーン、ペストリー」の順らしい。

俺はそんなことは知らずに下(スコーン)から食べた(笑)

食べる前に、ビシッとしたスーツを綺麗に着こなした店員さんがラインナップの紹介をしてくれた。

「別にメニューをみて自分で調べろよ」って思うけど、こういう丁寧なサービスは非日常的でワクワクする。

どれも一口サイズで食べやすい。

今回は季節的にイチゴがテーマらしく、全てイチゴ味だっった。

サンドイッチはこんな感じ。

スコーン、サンドイッチでそこそこ満腹になったから、正直最後の方は無理やりお腹に詰め込んでいる感があった(笑)

客層は大人のカップルと女子大生がちらほらって感じだった。

あとはインバウンドの観光客。

女性同士で来ている方も多く、若い男3人で来ているのは俺達だけ。

もしかしたら史上初かもしれない(笑)

ちなみに、お手洗いはこんな感じ。

清掃員さんと入れ替わりで入ったから、掃除したてだった。

洗面台すら美しい。トイレが綺麗だとテンションが上がるのは俺だけ、、?

帰り際、窓側の席のお客さんが帰ったタイミングで東京タワーの写真を撮った。

やっぱり東京タワーの美しさは別格だ。

スカイツリーも綺麗だけど、東京のシンボルは東京タワーだ。

一時間半ほどアフタヌーンティーを満喫し、そろそろ帰る頃になった。

お会計は一人7,500円。

今回は、友達のSPGアメックスカードの特典クーポン1万円分を使ったから、一人4,166円だった。

帰る頃には夕方になっていた。

ありがとう、「東京エディション 虎ノ門 ホテル」

男3人で「東京エディション 虎ノ門」のアフタヌーンティーに行った感想

今回は、男3人で「東京エディション 虎ノ門」のアフタヌーンティーに行ってきた。

「東京エディション 虎ノ門」はエントランスに入った瞬間からいい香りが漂っているし、ラウンジの雰囲気はMAXに良いし、接客も超一流。

ただ、それだけだ。

非日常に高揚感を覚えるが、それ以上でもそれ以下でもなかった。

ぶっちゃけ味は普通

多分、コーヒーも紅茶も超一流のものを使っているんだろうし、ケーキもサンドイッチも美味かった。

ただ、7,500円の味かと言われれば疑問だし、俺はコンビニスイーツで十分に満足できる。

非日常の体験を買ったと思えばいい

憧れは実態との乖離を加速させる。

前から憧れていた「東京エディション 虎ノ門」のラウンジだが、たしかに綺麗だった。

しかし、実現してみると「案外こんなもんか」と思わざるを得ない。

結論としては、アフタヌーンティー代7,500円は、非日常を味わうためのアトラクション代だった。

多分もう行かないけど、「一度行ってみたかった」を実現させてくれた友人には感謝しかない。

人生の中の「行きたいところリスト」がまたひとつ消化された。

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 【部分残しOK】脱毛箇所&薄くするレベルは細かく調整可能!6 【ヒゲ脱毛にかかる平均予算】5万円〜15万円7 【ヒゲ脱毛の痛みについて】麻酔がなくても耐えられるレベル8 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先9 迷っている人は「無料カウンセリング」を受けてから判断するべき10 Yo ...

続きを読む

【マイプロテイン】チョコレートブラウニー味を飲んだ感想【ビビるほど美味い】

今回は『マイプロテイン』のチョコレートブラウニー味を飲んだ感想を話していく。 購入を検討している人は是非参考にしてほしい。 1 『マイプロテイン』は美味い2 マイプロテイン『チョコレートブラウニー味』を飲んだ感想3 『マイプロテイン』はコスパが良い4 『マイプロテイン』の飲み方と分量5 『マイプロテイン』の購入方法6 『マイプロテイン』は虫が沸いている?7 『マイプロテイン』は最高のプロテイン! 『マイプロテイン』は美味い この記事で最も伝えたいのは「マイプロテインは美味い」ということだ。 「そんなバカな ...

続きを読む

「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【作らないと損】初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめな理由

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【人生損する】脱毛していない女性が「モテない理由」

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 たとえ多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうか ...

続きを読む

【2022年】本当に買ってよかったもの12選 - 総まとめ

2022年も沢山のモノを買った。 買った当初はイイなと思っていたアイテムも、使っていくうちに徐々に悪いところが見えてきて疎遠になるのは恋愛と似ている。 そんなわけで、今年も恒例の買ってよかったモノ総まとめ記事を書いていく。 今年はランキングではなく、ジャンル別にまとめて紹介する。 1 モノは少ないほうが良い2 【生活改善】iPhone133 【生活改善】セミダブルベッド4 【生活改善】KIZAWAの折りたたみ傘5 【生活改善】『Moft(モフト)』のPCスタンド6 【ファッション】ブランドストーンのブーツ ...

続きを読む

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年8か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺も”とあるブロガー”の影響を受けてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをリファインマガジンの事例で紹介する。 1 リファインマガジン運営の経緯2 AFFINGER5導入後のPVの推移3 AFFINGER5の導入でブログに本気になった4 AFFINGER5導入後のブログの収益推移5 ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

【雨の日に】土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』レビュー

今回は土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』を紹介する。 なんだかんだ言って日本は雨大国だ。 せっかくお洒落してでかけても、靴の中に雨が染み込んできたらテンション爆下がり。 ブランドストーンのブーツを手に入れたことで、俺はこの不快感に襲われる心配から開放された。 1 土砂降りに耐えられるスニーカーはない2 ブランドストーンのブーツなら土砂降りにも耐えられる3 ブランドストーンとは?4 『ブランドストーン ブーツ BS063089』のレビュー5 ブランドストーンのブーツのサイズ感について6 ブ ...

続きを読む

-コラム, ホカンス, ライフスタイル, 自己投資
-

© 2023 リファインマガジン Powered by AFFINGER5