【書評】トーマスガジェマガ著「ムダの省き方」【読んだ感想】

今回は俺が大ファンであるトーマスガジェマガ氏の著書「無駄の省き方」の書評を書いていく。

けーすけです。YouTubeもやってます。

トーマスガジェマガ氏とは

ガジェマガのトーマスことトーマスガジェマガ氏は、俺が敬愛しているブロガー兼YouTuber。

キレッキレのトークと質の高い庶民派の生活改善情報を発信している。一癖も二癖もある人物で、歯に衣着せぬ物言いが気持ちいい。

基本的にはスマホを中心としたガジェットのレビューをしている。

スマホが好きで好きでたまらないようで、節々にスマホへの愛を感じるレビュー動画はわかりやすいしエンタメとしても面白い。

ガジェット紹介のみにとどまらず彼の人生経験から得た学びも発信していて、それがまた面白い。むしろ俺はそっちを楽しみにしている派だ。

上記の動画では月収280万を稼いだトーマス氏が悟りの境地に至っているわけをマシンガントークで面白おかしく語っている。

ここまでYouTuberとしての彼にフォーカスを当ててきたが、実はトーマスガジェマガ氏の本業はブロガーだ。

彼の運営するガジェマガ(https://2week.net/)には俺も多大な影響を受けている。むしろトーマスガジェマガ氏の影響を受けて俺はブログとYouTubeを開始した。

ブログのデザインから文章の構成まで、大ファンであるが故にパクれる限りパクっている。というのもトーマス氏自身がパクリを推奨しているんだ(笑)

「パクりは最速の成長法」なんて斬新すぎると思ったが、よくよく考えたら「学ぶ」の語源が「真似る」であることからも、真似が最も効率の良い成長法であることは明らかだ。

そんなわけでトーマスガジェマガ氏は俺が最も影響を受けている人物のうちの一人だ。

俺の人生観を変えたYouTuber4人を勝手に紹介する

続きを見る

トーマスガジェマガ著「ムダの省き方」を読んだ感想

結論、新たな気づきがあったし読んでよかった。

俺はトーマスガジェマガ氏の大ファンでブログもYouTubeも隅から隅までチェックしている。

そんなわけで正直、これまでの集大成として書かれた今回の本は俺にとって新鮮な情報は無さそうだし買うか迷った。

実際、購入して読んでみると8割の情報は彼のYouTubeとブログに書いてあることのおさらいで目新しいものはなかった。しかし、残りの2割の情報を得られただけでも十分に一読の価値はあったと思っている。

「隣の芝は永遠に青い」

彼曰く、「なにをしてもいいし、なにもしなくてもいい」とのこと。重要なのは自分が何をしたいかであって、自分が何もする必要がないと感じているなら、なにもしなくていいという話。

他人と比較して無理やり物事を進めなくても良い。彼の「隣の芝は永遠に青い」という言葉はこの世の真理を突いていると思う。

その他にも「うん、うん」と何度も首が外れるくらい共感できる箇所があって、届いたその日のうちに読み切ってしまった。

トーマスガジェマガ著「ムダの省き方」の要点

ここからはトーマスガジェマガ著「ムダの省き方」の要点を各章ごとに抜き出して書き出していく。

もちろんこの他にも名言の数々が詰まっているんだけど、俺はこの言葉に惹かれたって話。

序章 継続しなかったからこそ今がある

苦しいこと、苦手なことから逃げ続けた結果、トーマスガジェマガさんは現在の「ブロガー&YouTuber」という彼にとっての正解にたどり着いた。

「人は好きなことでしかポテンシャルを発揮できない」というのは本当だと思う。嫌いなことで成果を出すことは難しいし、何より苦しい。逆に好きなことなら楽しいからいくらでも色々工夫できるし継続できる。

現在のトーマスガジェマガさんの年収は2,000万円を超えている。この事実は「継続しなかったからこそ今がある」という考え方が有益であることの証左であると言えるだろう。

第1章 節約とストレスはトレードオフ

無理な節約で溜まったストレスは必ずどこかで浪費として発散することになる。この章では我慢しない4つの節約方法について解説している。

特にサブスク契約の見直しは今日すぐにでもやってほしい。”使っていないが故に忘れてたけどしっかり月額費用は取られている”なんて事態に陥らないように是非とも見直してみてほしい。

第2章 自分の時給を意識しながら生活する

第2章ではとにかく「ムダな時間」を減らすことを推奨していて、その具体的な方法をまとめている。

極端な話、時給1200円なら30分は600円の価値があるし15分は300円の価値となる。ウーバーイーツを頼む際に手数料200円で往復15分の移動時間を削減できるなら100円の儲け、という考え方ができるようになる。

第3章 時間とお金を失わないために「健康」を維持する

体調を崩すということは「体調不良で動けなくなった時間 × 自分の時給分」の損失を出すことに等しい。つまりお金を失っているのと同じ、というのがトーマスガジェマガさんの教え。

これはちょっと極端な考え方で、自分の作業量が収入に直結するフリーランスに寄りすぎな気もする。しかし、会社員であっても体調を崩すと仕事に影響が出るしプライベートの時間も削られる。どのみち健康を維持することは大切だ。

この章では健康を維持するための具体的な5つの方法が書かれている。

第4章 物は使わずとも存在しているだけで我々の時間を奪う

どんなものでも所有する以上は管理の手間が発生してしまう。だから物が少ないほど自分の時間は増える。

我々の時間を容赦なく奪っている物の最たる例はスマホだ。現代社会においてスマホを捨てるのは容易ではないが、基本的に物は存在しているだけで時間を奪っていくから持ち物は極力減らしていくのがベスト。

”1年使わなかったものは捨てる”など、この章では物を減らすために必要な具体的なアクションが3つ書かれている。

第5章 「やりたいこと」を見つけられないのは「知らない」から

「やりたいこと」を見つけられないのは「知らない」からってのは当たり前なんだど案外見落としがち。牛丼を食べたくなるのは牛丼を食べたことがあるから。

やりたいことが見つからないなら自分から情報を取りに行く必要がある。

第5章ではトーマスガジェマガさんのオススメの情報源について3つ書かれている。そのうちの一つがオワタあんてなという2ちゃんねるまとめサイトなんだけど、これは俺も知らなかった。案外面白い(笑)

第6章 心地よくない誘いは断っていい

これに関しては既に俺は徹底している。俺は気乗りしない飲み会、遊びの予定は容赦なく切ってしまうタイプだ。(決して誘われないとかじゃない。うん。)

しかし多くの人にとって目から鱗の考え方かもしれない。特に日本人は周りの空気をを意識して行動しがち。

合理的に考えれば気乗りしない飲み会に行ってお金と時間をムダにするよりも家で缶ビールを飲みながらのんびりしている方がいいと分かっているんだけど、できない。

周りの目なんて気にしなくていいから気乗りしない誘いはガンガン断っていこう。そのうち断る手間もなくなる(誘われなくなる)

トーマスガジェマガ著「ムダの省き方」は大ファンこそ読むべき書物

トーマスガジェマガ著「ムダの省き方」は大ファンこそ読むべき書物だ。キリスト教の聖典が聖書、イスラム教の聖典がコーランならガジェマガの聖典は「ムダの省き方」。

冒頭でも話した通り、今回の書籍に関しては購入を迷っていた。

俺はトーマスガジェマガ氏の大ファンだ。彼のブログは隅から隅まで読み尽くしたし、YouTubeなんて何周したか分からない。

今回の書籍「ムダの省き方」は今までの集大成だと告知の段階からトーマスガジェマガ氏が公言していたから単純に情報が被っていたら勿体ないと思って買うか迷ったというのが本当のところだ。

それでも現在進行形で俺の人生に大きなインパクトを残してくれているトーマスガジェマガ氏初の著書だから記念に買っておくかと思って購入した。

結果、大満足だ。

新しい情報もあったし、何よりアーティストのファングッズ的な感覚で所有欲が満たされる。本をファングッズとか言っていると気持ち悪がられそうだけど俺は満足している。

【2022年最新版】韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め3選

今回は、韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め3選を紹介する。 特に日差しが強くなる5月〜10月、日焼け止めを塗らずに外出するのは犯罪(笑) 日焼けは「老化を促進させる」から、外出前は必ず塗ってほしい。 1 韓国人は"一年中"日焼け止めを塗っている2 メイクよりも日焼け止めが重要な理由3 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NULLウォータープルーフ日焼け止め ジェル』4 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『ニベア UV スーパーウォーター ジェル』5 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NA ...

続きを読む

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 ヒゲ脱毛を悩む気持ちはよく分かる6 気になったら"大手"の「無料カウンセリング」を受けてみよう!7 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先8 選ぶ脱毛サロンは、どこでもOK ヒゲ脱毛は最高の自己投資 ヒゲ脱毛は最高の自己投資だ。 その理由が下記。 見た目の清潔感が増してモテるように ...

続きを読む

【おすすめ】「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【大学生・社会人向け】初めてのクレジットカードに楽天カードをオススメする理由【作らないことが損】

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【全ての女性へ】脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 例え多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうから ...

続きを読む

【2022年上半期】買ってよかったもの10選

今回は、2022年上半期(1月〜6月)に買ってよかったものを10個紹介する。 1 『REDMOON(レッドムーン)』の革の財布2 光回線3 コバエ駆除スプレー4 『GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)』のサングラス「Lang(ラング)」5 『formuniform(フォームユニフォーム)』の「drawstring 巾着バッグ」6 『APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケフレグランス)』のお香スティック7 iPhone138 『Moft(モフト)』のPCスタンド9 『KIZAWA』 ...

続きを読む

『AFFINGER6(アフィンガー5)』導入のメリットとデメリット【ブログ稼ぐためのチートアイテム】

今回は『AFFINGER6』導入のメリットとデメリットを解説していく。 ぶっちゃけ他のブロガーさんの記事は情報量が多すぎて読んでいて疲れる。 リファインマガジンの主軸はブログテーマの紹介はではないから、俺が『AFFINGER6』を購入する前に知りたかった情報だけに厳選してお伝えしていく。 1 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のメリット2 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のデメリット3 【なぜ?】AFFINGER6(アフィンガー5)を選んだ理由4 AFFINGER6とAFFINGER5の違い ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由【体験談】

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

-コラム, ライフスタイル, 生活改善

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5