『イージーブースト350V2』と『ホカオネオネ ボンダイ6』の履き心地比較

【検証】ベトナムで買った偽物の『イージーブースト350v2』と本物を履き比べてみたら意外な結果に!!

続きを見る

今回は『イージーブースト350V2』と『ホカオネオネ ボンダイ6』の履き心地を比較&対決する。

これぞ履き心地の頂上決戦。

運営者のけーすけです。
YouTubeやってます

【結論】『ホカオネオネ ボンダイ6』の方が履きやすい

結論から言うと、俺は『ホカオネオネ ボンダイ6』の方が履きやすいと感じた。

忖度は一切していない。

この一週間『ホカオネオネ ボンダイ6』と『イージーブースト350V2』を交互に履き比べて得た俺の正直な感想だ。

どうしてこの結論に至ったのか、詳しく解説していく。

『YEEZY BOOST(イージーブースト)350』が人気だった理由 & サイズ感・履き心地・ダサい!?

続きを見る

『YEEZY BOOST(イージーブースト)350V2』とは?

この記事にたどり着いている時点で「イージーブーストってなに?」って人はいないと思うけど一応解説する。

『イージーブースト350V2』はラッパーのカニエ・ウェストがadidasとコラボして出しているスニーカー。

最新テクノロジーの結晶

足袋みたいなアッパーとゴツゴツしたソールが特徴だ。

さらに凄いのが、ちゃんと履き心地が担保されているということだ。adidasの最新テクノロジーを駆使した「BOOSTフォーム&プライムニット」をふんだんに使って作られており、独特のふわふわした履き心地が話題になった。

柔らかいソールのブームを生み出した立役者と言っても過言ではないはず。

ちなみに、定価は30,800円とおおよそスニーカーとは思えない値段。一時期はプレミアム価格がついて一足10万円を超えているなんてこともあった。

憧れのイージーブースト350v2を遂に購入!『YEEZY BOOST 350 V2 MX ROCK』を購入した感想とサイズ感レビュー

続きを見る

『HOKAONEONE BONDI(ホカオネオネ ボンダイ)6』とは?

『ホカオネオネ ボンダイ6』は厚底のスポーツスニーカーというブームを一般層に普及させた伝説のスニーカーだ。

ぼてっとした”一見イケてない見た目”が逆にウケて、一時期大ブームとなっていた。

卓越した履き心地

『ホカオネオネ ボンダイ6』の真の魅力はその卓越した履き心地の良さだ。

ゆりかごソールという赤ん坊のゆりかごをイメージして作られた構造を採用しており、自然と足が前に出ていく不思議な感覚を体験できる。更に5センチ以上ある柔らかくて分厚いソールが衝撃を吸収してくれるから驚くほど足の負担を軽減してくれる。

1日平均15,000歩を歩いた1ヶ月のヨーロッパ周遊旅行もこのスニーカーで乗り切った。

価格は23,100円と『イージーブースト350V2』よりは安いものの、スニーカーにしては高め。

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

続きを見る

『イージーブースト350V2』と『ホカオネオネ ボンダイ6』柔らかさ・クッション性の比較

まずは両者の一番のアピールポイントである「クッション性及び柔らかさ」から比較していく。

『イージーブースト350V2』はadidasの最新テクノロジー「BOOSTフォーム」を使用している。対して『ホカオネオネ ボンダイ6』は長らくスニーカーのソールの定番素材として使われてきたEVAフォーム(エバフォーム)を使用している。

新素材vsベテラン素材ってわけだ。

柔らかさ・クッション性は『イージーブースト350V2』の勝ち

柔らかさ・クッション性は『イージーブースト350V2』の勝ちだった。

『ホカオネオネ ボンダイ6』も一般的なスニーカーに比べたら柔らかい方だと思うが、『イージーブースト350V2』のソールのふわふわ感は異次元。マジで子供の頃に遊んだあのふわふわマット(白いやつ)の上を歩いているような感覚に陥る。

こんなに柔らかいスニーカーは他にない。

『イージーブースト350V2』と『ホカオネオネ ボンダイ6』歩きやすさの比較

続いて歩きやすさの比較をしていく。

スニーカーの本分は履物として快適な履き心地を提供することだから、この比較項目が一番重要視されるべき点なのかもしれない。

歩きやすさは『ホカオネオネ ボンダイ6』の勝ち

歩きやすさは『ホカオネオネ ボンダイ6』の勝ちだった。

ぶっちゃけ比較前は両者ともに履きやすくて判断しづらい、、的な結果になると思っていたのだが、ダントツで『ホカオネオネ ボンダイ6』の方が履きやすかった。

というのも、『イージーブースト350V2』は柔らかすぎて地面をとらえにくく、逆に膝にくる。さらに靴底が平ら。

対して『ホカオネオネ ボンダイ6』は適度な硬さのソールとゆりかご状に湾曲している靴底のおかげで足が自然に次の一歩を踏み出してくれる。

段違いに『ホカオネオネ ボンダイ6』の方が歩きやすかった。

『イージーブースト350V2』と『ホカオネオネ ボンダイ6』疲れにくさの比較

歩きやすさと深く結びついている「疲れにくさ」についても比較していく。

疲れにくさも『ホカオネオネ ボンダイ6』の勝ち

疲れにくさも『ホカオネオネ ボンダイ6』の勝ちだった。

本当は俺だってこんな事言いたくない。「どちらも疲れにくかったけど、僅差でボンダイ6の勝ちかな、、?」って言いたい!!

しかし、現実は違う。

圧倒的に『ホカオネオネ ボンダイ6』を履いていたほうが疲れなかった。『ホカオネオネ ボンダイ6』で1日15,000歩は余裕だけど、『イージーブースト350V2』で1日15,000歩は無理。実際に15,000歩強歩いた次の日は膝が痛くてしょうがなかった。

『イージーブースト350V2』と『ホカオネオネ ボンダイ6』軽さの比較

ここまで、『イージーブースト350V2』がかなり不利な結果に終わってしまっているが、気にせず比較を続けていく。

一足の重量・重さについても比較していく。

これに関しては、『イージーブースト350V2』が28.0cmで『ホカオネオネ ボンダイ6』が27.5cmというハンデもあるから少し緩めにジャッジしていきたい。

それでも『ホカオネオネ ボンダイ6』の方が軽い

実は2足ともゴツい見た目に反してスニーカーの中では軽い分類だ。

逆にコンバースやバンズのスニーカーは薄いソール故に軽いと勘違いしがちだが、案外重い。理由は簡単で、ソールの素材がゴム製で重いから。

『イージーブースト350V2』はBOOSTフォーム、『ホカオネオネ ボンダイ6』はEVAフォームが使われていて軽いんだけど、『ホカオネオネ ボンダイ6』の方が頭一つ抜きん出て軽かった。

足の疲れを大きく左右する「軽さ」についても、『ホカオネオネ ボンダイ6』の勝ちだった。

『イージーブースト350V2』と『ホカオネオネ ボンダイ6』身長の盛れ具合の比較

もはやスニーカーの履き心地の比較からは逸脱しているが、気になる人も多いだろうから両者の「身長の盛れ具合」についても比較していく。

両者ともにソールが分厚い低身長に優しいスニーカーだ。

『ホカオネオネ ボンダイ6』の方が身長が盛れる

、、ここでも『ホカオネオネ ボンダイ6』が勝ってしまった。

画像を見れば一目瞭然。ソールの厚みがぜんぜん違う。

ちなみに片足ずつ履いてみたところ、明らかに『ホカオネオネ ボンダイ6』を履いた右足の方が高くなり、『イージーブースト350V2』を履いている左足の方に体重が傾いた。・・つまりそういうことだ。

身長を盛りたい勢からしても、『ホカオネオネ ボンダイ6』を選ぶのが正義ということになる。

履き心地で選ぶなら『ホカオネオネ ボンダイ6』

今回は『イージーブースト350V2』と『ホカオネオネ ボンダイ6』の履き心地を比較&対決してきた。

結論、履き心地で選ぶなら断然『ホカオネオネ ボンダイ6』だった。

特に「ソールの柔らかさ=履き心地の良さではない」というのは衝撃だった。

ソールが柔らかけりゃ良いってもんじゃない!

確かに『イージーブースト350V2』の方がソールが柔らかくてふわふわ感しているんだけど、グニャグニャして安定しないから逆に足が疲れる。

更に『イージーブースト350V2』はソールが平らなのに対して、『ホカオネオネ ボンダイ6』はゆりかご状に反り返っているから足取りが軽い。次の一歩を踏み出すのが楽。

もしあなたがこの2足を検討していて、履き心地を重要視しているなら『ホカオネオネ ボンダイ6』を選ぶのが正解だと思う。

YEEZYシリーズを買うならStockX

カニエ、アディダスやめるってよ【契約解消でイージーブースト終了】

続きを見る

【2022年9月新作】イージーブースト350v2の最新情報!時代遅れでダサい?

続きを見る

『YEEZY BOOST(イージーブースト)350』が人気だった理由 & サイズ感・履き心地・ダサい!?

続きを見る

再販されたせいで価値が下がったイージーブースト350まとめ【ゼブラ・ベルーガ・トリプルホワイト】

続きを見る

【2021年版】奇抜!!ダサいを通り越してカッコいい!?最新のYEEZY(イージー)シリーズを紹介!

続きを見る

憧れのイージーブースト350v2を遂に購入!『YEEZY BOOST 350 V2 MX ROCK』を購入した感想とサイズ感レビュー

続きを見る

『イージーブースト350V2』失敗しないサイズ感の選び方

続きを見る

【検証】ベトナムで買った偽物の『イージーブースト350v2』と本物を履き比べてみたら意外な結果に!!

続きを見る

【女子ウケ】ダサくないYEEZY BOOST(イージーブースト)10選【歴代モデルから厳選】

続きを見る

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 【部分残しOK】脱毛箇所&薄くするレベルは細かく調整可能!6 【ヒゲ脱毛にかかる平均予算】5万円〜15万円7 【ヒゲ脱毛の痛みについて】麻酔がなくても耐えられるレベル8 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先9 迷っている人は「無料カウンセリング」を受けてから判断するべき10 Yo ...

続きを読む

【マイプロテイン】チョコレートブラウニー味を飲んだ感想【ビビるほど美味い】

今回は『マイプロテイン』のチョコレートブラウニー味を飲んだ感想を話していく。 購入を検討している人は是非参考にしてほしい。 1 『マイプロテイン』は美味い2 マイプロテイン『チョコレートブラウニー味』を飲んだ感想3 『マイプロテイン』はコスパが良い4 『マイプロテイン』の飲み方と分量5 『マイプロテイン』の購入方法6 『マイプロテイン』は虫が沸いている?7 『マイプロテイン』は最高のプロテイン! 『マイプロテイン』は美味い この記事で最も伝えたいのは「マイプロテインは美味い」ということだ。 「そんなバカな ...

続きを読む

「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【作らないと損】初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめな理由

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【人生損する】脱毛していない女性が「モテない理由」

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 たとえ多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうか ...

続きを読む

【2022年】本当に買ってよかったもの12選 - 総まとめ

2022年も沢山のモノを買った。 買った当初はイイなと思っていたアイテムも、使っていくうちに徐々に悪いところが見えてきて疎遠になるのは恋愛と似ている。 そんなわけで、今年も恒例の買ってよかったモノ総まとめ記事を書いていく。 今年はランキングではなく、ジャンル別にまとめて紹介する。 1 モノは少ないほうが良い2 【生活改善】iPhone133 【生活改善】セミダブルベッド4 【生活改善】KIZAWAの折りたたみ傘5 【生活改善】『Moft(モフト)』のPCスタンド6 【ファッション】ブランドストーンのブーツ ...

続きを読む

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年8か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺も”とあるブロガー”の影響を受けてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをリファインマガジンの事例で紹介する。 1 リファインマガジン運営の経緯2 AFFINGER5導入後のPVの推移3 AFFINGER5の導入でブログに本気になった4 AFFINGER5導入後のブログの収益推移5 ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

【雨の日に】土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』レビュー

今回は土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』を紹介する。 なんだかんだ言って日本は雨大国だ。 せっかくお洒落してでかけても、靴の中に雨が染み込んできたらテンション爆下がり。 ブランドストーンのブーツを手に入れたことで、俺はこの不快感に襲われる心配から開放された。 1 土砂降りに耐えられるスニーカーはない2 ブランドストーンのブーツなら土砂降りにも耐えられる3 ブランドストーンとは?4 『ブランドストーン ブーツ BS063089』のレビュー5 ブランドストーンのブーツのサイズ感について6 ブ ...

続きを読む

-スニーカー, ファッション
-, , , , , , , ,

© 2023 リファインマガジン Powered by AFFINGER5