【住まい】『デザイナーズマンション(コンクリート打ちっぱなし)』に住みたいから本気で検討する

今回は「コンクリート打ちっぱなしのデザイナーズマンションに住みたい!」という個人的な願望から、実際に住むにあたって確認しておくべき事項をまとめた。

けーすけです。YouTubeもやってます。

『デザイナーズマンション(コンクリート打ちっぱなし)』に住みたくなってしまった理由

基本的に倹約家の俺が『家賃9万のデザイナーズマンション』に住みたくなってしまった理由は下記の3点だ。

友人に影響された

やっぱり身近な友人の影響はデカイ。

「どこぞの金持ちがこんなオシャレな家に住んでいます!」なんて話を聞いても「ふーん?」としか思わないけど、身近な友人がオシャレな家に住んでいるとなると一気に話に現実味が出てくる。

そりゃ俺だってオシャレな家に住みたい。学生時代は縁のない話だと思っていたが、オシャレなマンションでの暮らしが現実味を帯びてきてしまった。

会社の同期に影響された

俺と同じく月収30万の同期は月額12万の賃貸に住んでいる。

一方で俺は学生時代からお世話になっている月額5万のヴィンテージマンション(決してボロいとは言っていない)に未だに居座り続けている。

流石に俺も「もう少し良い家に住んでも良いんじゃないか?」と思い始めた。

コンクリート打ちっぱなしの空間が好き

前に新大久保のデザイナーズホテル『CEN』について紹介したことがあったが、何を隠そう俺は無類の打ちっぱなし空間フェチなのだ。

コンクリート打ちっぱなしの部屋への憧れが年々強くなっている。そろそろ叶えてあげないとこじらせそうだ。

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

続きを見る

『デザイナーズマンション(コンクリート打ちっぱなし)』を選ぶメリット

まずはデザイナーズマンションを選ぶメリットから考えてみる。

お洒落でモチベが上がる

デザイナーズマンションを選ぶ最大のメリットはお洒落な空間に住めることだと思う。

カフェみたいな空間が自分の家って思うと毎日ハッピーな気分で過ごせそう。

人を招待したくなる

もう一つのメリットは友達を招待しても恥ずかしくないことだと思う。

やっぱりデザイナーズマンションに住んでいる人はそう多くはないだろうし、カッコがつく。

それに招待された方も新鮮でお洒落な空間だと心地よいと思ってくれるはず。

『デザイナーズマンション(コンクリート打ちっぱなし)』を選ぶデメリット

続いてデザイナーズマンションを選ぶデメリットについて考えてみる。

家賃が割高

デザイナーズマンションの家賃はその地域周辺の平均+1~2万円であることがほとんど。

その理由は簡単で、需要と供給のバランスが需要に傾いているから。

別にこれはデザイナーズマンションに限ったことではない。求める人の数に対して供給が間に合っていなければ必然的に価格は高くなっていく。ごく当たり前の市場原理だ。

コンクリート打ちっぱなしは結露やカビが発生しやすい

「デザイナーズマンション=コンクリート打ちっぱなし」ではないので、これはコンクリート打ちっぱなし物件に限ったことだが、どうやらコンクリートという素材の特徴上、結露やカビが発生しやすいみたい。

せっかくお洒落な壁でもカビだらけだったら萎える。

月収30万で家賃9万円のデザイナーズマンションに住むことはできるのか

結論、できる。

実際の俺の平均的な月の出費を算出して考えてみた。

現在の俺の家計の内訳

家賃50,000万円、楽天積立NISA30,000円、水道ガス7,000円、食費+遊興費120,000円(過去6ヶ月の平均)

合計207,000円。

俺の場合、食事はほぼコンビニでクレジットカード支払いだし、遊びも基本的にご飯を食べに行くとかだからまとめて算出した。

ちなみに遊興費の中にはサブスク(YouTubeプレミアムなど)も含まれている。

家賃9万円のデザイナーズマンションに住んだ場合の家計の内訳

家賃90,000円、楽天積立NISA30,000円、水道ガス7,000円、食費+遊興費120,000円(過去6ヶ月の平均)

合計247,000円。

月収30万の手取りは25万くらいだから、ギリギリで生きていける。

結論、不可能ではない。

実際に『デザイナーズマンション(コンクリート打ちっぱなし)』の物件を探してみた

月収30万でも9万のデザイナーズマンションに住めることが分かったから実際に探してみた。

ちなみに今回紹介するのは『R-STORE』さんで見つけた物件だ(案件ではない)

『学芸大学』家賃85,000円

最初に紹介するのは学芸大学駅にほど近い物件。

学芸大学って場所がすでにお洒落なんだよなぁ。

やっぱりコンクリート打ちっぱなし空間は非日常感があって素敵。

少し離れたところにあるキッチンがあるのも良い。

『三軒茶屋』家賃85,000円

続いて紹介するのは三軒茶屋の物件。ここ、マジで良いな。

家賃85,000円でこのクオリティなら全然あり。今の家賃に+35,000円で住めるのか〜夢があるな。

めちゃくちゃ小さな飾り窓が付いている。戦車ののぞき穴みたいだな(笑)

トイレも打ちっぱなしのコンクリート壁。ウォッシュレットが付いていないけど、そもそも今の俺の家だって付いてないからOK。

『金町』76,000円

今回見つけた物件の中で最安値が金町にあるこちらの物件だ。

温かみのあるライトがまたいい雰囲気を作り出している。

避難はしごの存在感がエグいのが気になるけど良しとする。

俺もこんな玄関が欲しい!

帰宅した瞬間からテンション上がるやつじゃん。

独立洗面台も良さげ。ここもちゃんと打ちっぱなしの壁仕様だ。

流石にお風呂は打ちっぱなしではないみたい(コンクリートの壁は湿気を吸いやすいしそれでいいと思う)

このキッチンの配置もかなり良い。

お洒落なインスタグラマーが暮らしてそうな家だなぁ。

『押上』88,000円

東京スカイツリーから徒歩圏内にあるこのマンション。今回紹介する中では一番高い。

玄関開けたらこの打ちっぱなし空間が広がっているとか夢のよう。

キッチンが目の前にあるのがなんだか不思議だけど、住んでいるうちにそれも慣れそう。

ちなみにお風呂はこんな感じだった。

今の家の風呂がマジで絶望的だからどうしても風呂に目が行ってしまう。

三軒茶屋で家賃85,000円ならアリなんじゃね?

今回は4物件を見てきたわけだけど「ぶっちゃけ家賃85,000円であのお洒落空間に住めるならアリなんじゃね?」と思ってしまった。しかも場所は三軒茶屋。渋谷へのアクセスも良い。

今の家が家賃50,000円で渋谷まで電車で20分くらいなんだけど、あと3万円上乗せしたとしても俺はお洒落な家に住みたい。

この記事を書き始めた当初は「息をしているだけで月に9万円飛ぶとかあり得ない」という結論に終わらせようと思っていたんだけど、物件を見ていたら気持ちが揺らいでしまった(笑)

「家賃は収入の3割」は当てにならない

家計の本でよくみかける「家賃は収入の3割」という教えは当てにならない。

何故なら何にお金をかけるか、その趣味嗜好は人によって全く異なるからだ。

俺は車が好きすぎて低収入だけど高級車を買って、お金はほぼ維持費で飛んでいくからほぼ車で寝泊まりしているという人を知っている。

「家賃は収入の3割」なんて教えはクソの参考にもならない。

手取り25万の俺の場合は75,000円だけ

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由【体験談】

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年最新版】韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め4選

今回は、韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め5選を紹介する。 特に日差しが強くなる5月〜10月、日焼け止めを塗らずに外出するのは犯罪(笑) 日焼けは「老化を促進させる」から、外出前は必ず塗ってほしい。 1 韓国人は"一年中"日焼け止めを塗っている2 メイクよりも日焼け止めが重要な理由3 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『エンジェルUVスプレー』4 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『ニベア UV スーパーウォーター ジェル』5 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NULLウォータープルーフ ...

続きを読む

【おすすめ】「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【大学生・社会人向け】初めてのクレジットカードに楽天カードをオススメする理由【作らないことが損】

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【2021年版】『買ってよかったもの』ランキングTOP8

今回は2021年に買ってよかったものランキングということで8つのアイテムを紹介していく。 1 8位 買ってよかったもの『Anker(アンカー)のモバイルバッテリー』2 7位 買ってよかったもの『スタバのタンブラー』3 6位 買ってよかったもの『ピッタマスク』4 5位 買ってよかったもの『楽天で見つけたビジネスリュック』5 4位 買ってよかったもの『無印良品 肩の負担を軽くするリュックサック』6 3位 買ってよかったもの『JINSのカラーレンズメガネ』7 2位 買ってよかったもの『VANS職人シリーズのスリ ...

続きを読む

『AFFINGER6(アフィンガー5)』導入のメリットとデメリット【正直にレビュー】

今回は『AFFINGER6』導入のメリットとデメリットを解説していく。 ぶっちゃけ他のブロガーさんの記事は情報量が多すぎて読んでいて疲れる。 リファインマガジンの主軸はブログテーマの紹介はではないから、俺が『AFFINGER6』を購入する前に知りたかった情報だけに厳選してお伝えしていく。 1 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のメリット2 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のデメリット3 【なぜ?】AFFINGER6(アフィンガー5)を選んだ理由4 AFFINGER6とAFFINGER5の違い ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

-コラム, ライフスタイル
-, ,

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5