『Diptyque(ディプティック)』で一番人気のキャンドルを購入レビュー

今回はdiptyque(ディプティック)で一番人気のキャンドル『BAIES(べ)』を購入レビューする。

運営者のけーすけです。
おすすめの日焼け止めはこちら

『Diptyque(ディプティック)』とは

『Diptyque(ディプティック)』は、1961年に画家・インテリアデザイナー・舞台美術家の3人のアーティストたちによって創設されたパリのフレグランスメゾン。

フレグランスキャンドルを中心に、香水、ボディケア&スキンケアアイテムを展開している。

ちなみにメインアイテムであるキャンドルは約50種類ものバリエーションがあり、創業者たちが旅した各地の記憶や風景をインスピレーションの源に、天然素材にこだわって制作されている。

『Diptyque(ディプティック)』の意味

diptyque(ディプティック)はフランス語で“二つ折りの絵屏風”を意味する単語。

それぞれに込められたストーリーを表現するという意味合いが込められているのかも知れない。

『Diptyque(ディプティック)』で一番人気は『BAIES(べ)』の香り

diptyque(ディプティック)で一番人気は『BAIES(べ)』の香りだ。

これはdiptyque(ディプティック)の店舗スタッフさんに実際に聞いた情報だから間違いないと思う。

diptyque(ディプティック)のキャンドルの香りは50種類近くある。俺は一通り嗅がせてもらったんだけど、いちじくの香りやサンダルウッドの香りも良かったが、まあ一番無難なのは『BAIES(べ)』の香りだと思う。

迷ったら『BAIES(べ)』の香りを選ぶことをおすすめする。

Diptyque(ディプティック)のキャンドル『BAIES(べ)』を開封レビュー

『Diptyque(ディプティック)』のキャンドル『BAIES(べ)』を開封レビューしていく。

今回購入したのはキャンドルだけだが、おまけの品がいくつか付いてきた。

イソップもそうだけど、こういう可愛い巾着がついてくるのは嬉しいよね。

この巾着だけでも売り物になりそうなくらいしっかりとした生地でできている。

早速キャンドル本体を開封していく。

こういうシンプルだけど随所にお洒落さが垣間見えるパッケージっていいよね。

もちろん何語かは不明。

日本語以外にも複数の言語で書かれている。

ハイブランドは空白を大切にするって言うけど、ディプティックのロゴもまたその美学を大切にしているようだ。

美しく完成されたパッケージデザイン。

もはや置いてあるだけで絵になる。

今回は190gのサイズを買った。

一応70gのキャンドルも売っているんだけど、せっかくなら最も定番のサイズがほしかったから190gを選んだ。

Diptyque(ディプティック)のキャンドル『BAIES(べ)』の香りをレビュー

気になるdiptyque(ディプティック)『BAIES(べ)』の香りをレビューしていく。

公式サイトには『カシスの香り』とある

公式サイトの説明文には「今摘み取ったばかりのカシスの 実(baies)のフレッシュな趣き。いくつかの黒い房にはまだ葉があり、その青みのある香りがローズの生き生きとしたフローラルアクセントと一体となって漂います。」と書いてある。

いまいちイメージがわかないけど、実際に香ってみると分かる。これはいい匂い(爆)

『BAIES(べ)』は甘い花の香り

とはいえ説明文だけではいまいちイメージできないと思うから、俺が自宅で5分以上嗅ぎ続けてこの香りを文字に起こしてみる。

率直に言ってしまうと花の香り。ローズだけでなくラベンダーも混じった感じ。そこにカシスの甘みが加わってくる。

「いちじく!」とか「木の香り!」とかそんな単純な香りではない。第六感に訴えかけてくるような幸せな香りが広がっている。

たぶん天国のお花畑の香りってこんな感じだと思う。

『Diptyque(ディプティック)』のキャンドルは火を付けなくても香りが広がる

diptyque(ディプティック)のキャンドルは火を付けなくても香りが広がる。

決してキツく香るわけではない。外から帰ってきて玄関の扉を開けたらふわっと香ってくる感じ。

この心地よさがたまらない。

『Diptyque(ディプティック)』のキャンドルはインテリアとしてもお洒落

diptyque(ディプティック)のキャンドルはインテリアとしてもお洒落だ。

このキャンルドがちょこんと置いてあるだけで部屋が華やかになる。とはいえ決してドラッグストアの棚のような目障りな華やかさではない。

基本的に白と黒のモノトーンで作られたパッケージデザインだから、どんな部屋にも馴染む。

こんなお洒落なキャンドルがある家とか絶対モテるっしょ(知らんけど)

【お値段】『Diptyque(ディプティック)』のキャンドルは高級品

言うまでもなくdiptyque(ディプティック)のキャンドルは高級品だ。

190グラム税込み8,800円のキャンドルとかもはや嗜好品以外の何物でもない。

IKEAのキャンドルなんて2倍以上の大きさがあって税込み299円だからね!?

IKEAと比べるものお門違いだとは思うんだけど、それでも高い。決して気軽にバンバン買えるアイテムではない。

『Diptyque(ディプティック)』のキャンドルはプレゼントにも最適

diptyque(ディプティック)のキャンドルが高級品であることは上記のとおりだが、それ故にdiptyque(ディプティック)のキャンドルはプレゼントに最適だ。

自分じゃ買わないけどもらったら嬉しいものの代表格がこのキャンドルだろう(俺は自分用に買った)

紙袋も可愛いしもらって嫌な顔をする子はまずいないはず。

男性諸君、プレゼント選びに迷ったらイソップかロクシタン、もしくは今回紹介したdiptyque(ディプティック)に足を運んでくれ。(もちろん彼氏さんへのプレゼントにも良いと思います)

【都内】3000円以下でお洒落なプレゼントが買える店4選

都内で3000円以下でお洒落なプレゼントが買える店を厳選して紹介した記事。

【都内】3000円以下でお洒落なプレゼントが買える店4選

続きを見る

東京で『Diptyque(ディプティック)』のキャンドルが買える店舗

今現在、東京でdiptyque(ディプティック)のキャンドルが買える店舗は9つある。

  • 渋谷スクランブルスクエア
  • 渋谷ヒカリエ
  • ディプティック青山店(路面店)
  • ディプティック伊勢丹新宿
  • 銀座シックス
  • 六本木ミッドタウン
  • 丸の内(路面店)
  • 玉川高島屋
  • 日本橋高島屋

ちなみに俺は渋谷ヒカリエ店で購入してきた。

スペースは小さいものの、十分に試すことができるし、青山にある路面店のように混み合っていないからゆっくりと香りを楽しめる。

『Diptyque(ディプティック)』のキャンドルは実店舗購入がおすすめ

diptyque(ディプティック)のキャンドルは公式オンラインサイトから購入することもできる。

しかし、俺は実店舗購入をおすすめしたい。

公式オンラインは送料がかかる

というのも公式オンラインでは税込13,200円以上買わないと送料が無料にならない。

加えて店舗で買うと無料のサンプルが貰えたりするけれどオンラインではもらえないこともあるみたい。

どうしても家の近くに店舗がない人のために、一応Amazonのリンクも貼っておくけど基本的には店舗で購入するのがおすすめ。

接客を受けるのって楽しい

やっぱり香り系のアイテムは実店舗で試したほうがしっくりくるし、色々な香りを試したり、店員さんから商品について丁寧な説明を受けるなど、接客を通してでしか得られない楽しみもある。

購入を検討している人は是非店舗に足を運んでみてほしい。

『Diptyque(ディプティック)』のキャンドルを購入した感想

振り返ってみると俺はいい香り系のアイテムにはわりとお金をかけてきた。

ドットール・ヴラニエスのフームフレグランス(8,800円)にはじまり、イソップのハンドバームやハンドソープ、その他バイレードやマルジェラの香水など、一般的な感覚では値が張る香り系アイテムを使っている。

今回購入したdiptyque(ディプティック)のキャンドルも8,800円と決して安くはないけど、この質のいい香りは他の何にも代えがたいし、インテリアとしてもお洒落。

購入して本当に良かったと思っている。

値段だけをみると躊躇してしまうけど、ただの香り付きのキャンドルを手に入れたという事実以上に満足感を得られるから、迷っている人は是非勇気を出して購入してみてほしい。

【なぜ人気?】『Aesop(イソップ) レスレクション ハンドバーム』を購入レビュー!【香りと保湿力&効果】

続きを見る

『Aesop イソップ レスレクション ハンドウォッシュ』を購入した感想 & 香りと使用感のレビュー

続きを見る

メゾンマルジェラの香水『レプリカ オードトワレ Jazz Club(ジャズクラブ) ミニサイズ』を購入レビュー

続きを見る

『BYREDO(バイレード)』のハンドクリームを購入レビュー

続きを見る

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 【部分残しOK】脱毛箇所&薄くするレベルは細かく調整可能!6 【ヒゲ脱毛にかかる平均予算】5万円〜15万円7 【ヒゲ脱毛の痛みについて】麻酔がなくても耐えられるレベル8 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先9 迷っている人は「無料カウンセリング」を受けてから判断するべき ヒゲ脱毛 ...

続きを読む

【2022年最新版】韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め3選

今回は、韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め3選を紹介する。 特に日差しが強くなる5月〜10月、日焼け止めを塗らずに外出するのは犯罪(笑) 日焼けは「老化を促進させる」から、外出前は必ず塗ってほしい。 1 韓国人は"一年中"日焼け止めを塗っている2 メイクよりも日焼け止めが重要な理由3 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NULLウォータープルーフ日焼け止め ジェル』4 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『ニベア UV スーパーウォーター ジェル』5 韓国好きのメンズにおすすめの日焼け止め『NA ...

続きを読む

【マイプロテイン】チョコレートブラウニー味を飲んだ感想【ビビるほど美味い】

今回は『マイプロテイン』のチョコレートブラウニー味を飲んだ感想を話していく。 購入を検討している人は是非参考にしてほしい。 1 『マイプロテイン』は美味い2 マイプロテイン『チョコレートブラウニー味』を飲んだ感想3 『マイプロテイン』はコスパが良い4 『マイプロテイン』の飲み方と分量5 『マイプロテイン』の購入方法6 『マイプロテイン』は虫が沸いている?7 『マイプロテイン』は最高のプロテイン! 『マイプロテイン』は美味い この記事で最も伝えたいのは「マイプロテインは美味い」ということだ。 「そんなバカな ...

続きを読む

「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【作らないと損】初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめな理由

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【人生損する】脱毛していない女性が「モテない理由」

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 たとえ多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうか ...

続きを読む

【2022年上半期】買ってよかったもの10選

今回は、2022年上半期(1月〜6月)に買ってよかったものを10個紹介する。 1 『REDMOON(レッドムーン)』の革の財布2 光回線3 コバエ駆除スプレー4 『GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)』のサングラス「Lang(ラング)」5 『formuniform(フォームユニフォーム)』の「drawstring 巾着バッグ」6 『APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケフレグランス)』のお香スティック7 iPhone138 『Moft(モフト)』のPCスタンド9 『KIZAWA』 ...

続きを読む

『AFFINGER6(アフィンガー5)』導入のメリットとデメリット【ブログ稼ぐためのチートアイテム】

今回は『AFFINGER6』導入のメリットとデメリットを解説していく。 ぶっちゃけ他のブロガーさんの記事は情報量が多すぎて読んでいて疲れる。 リファインマガジンの主軸はブログテーマの紹介はではないから、俺が『AFFINGER6』を購入する前に知りたかった情報だけに厳選してお伝えしていく。 1 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のメリット2 AFFINGER6(アフィンガー5)導入のデメリット3 【なぜ?】AFFINGER6(アフィンガー5)を選んだ理由4 AFFINGER6とAFFINGER5の違い ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

-フレグランス, ライフスタイル, 買ってよかったもの
-, , ,

© 2022 リファインマガジン Powered by AFFINGER5