『zoff(ゾフ)』でお洒落なカラーレンズメガネを作る方法

JINS(ジンズ)で極薄の『カラーレンズメガネ(濃度15 グレー)』を作った感想

続きを見る

今回はゾフでお洒落なカラーレンズメガネを作る方法を紹介する。

本当は、芸能人が着けているようなお洒落なハイブランドのサングラスが欲しいところだが、何しろ高い。

オシャレ用のアイウェアなんて、使用頻度は多くて月に数回だろうし、そこまでお金をかけたくないというのが正直なところ。

理想のカラーレンズメガネを作る方法

理想のカラーレンズメガネは下記。

  • ある程度デザイン性に優れている
  • 粗悪なレンズではない
  • そこそこ安い
  • 度入り

この4つの条件を兼ね備えたカラーレンズメガネを¥3000円で手に入れる方法を思いついてしまった。

運営者のけーすけです。
YouTubeやってます

餅は餅屋に。メガネはメガネ屋に。

有名なことわざに「餅は餅屋」というものがある。その道のことはやはり専門家が一番であるということだ。

カラーレンズのメガネを作りたいなら下手なアパレルショップに探しに行くよりもメガネ屋で購入したほうがよっぽどコスパがいい。

今回は過去に買ったフレームにカラーレンズを入れてもらうことにした。

これはブルーライトカット50%のレンズを入れて税込み¥5500円で購入したクリアレンズのメガネ。

フレームの形、ちょっと黄ばんだカラーは非常にお気に入りだったがブルーライトカット50%レンズの青光りと反射が強すぎて実用性に欠ける&重くて疲れるという理由で買って早々お蔵入りしていた一本だ。

フレーム自体はとても気に入っているからこの機会にお洒落用メガネに変身させる。

『zoff(ゾフ)』の店舗に足を運ぶ

最寄りのzoff店舗に到着したら簡単な受付を済ませてから、店員さんにカラー見本を見せてもらって決めていく。

カラー見本はざっと見たところ20種類以上あって選択肢が豊富すぎるから迷う。薄いブルーと迷ったけど今回は薄ピンク色の「シェランV」というカラーを選択した。

度なしレンズだと当日仕上げが可能とのこと。度入りだと特注になるため二週間ほどかかるようだ。

オーダーから2週間で完成する

2週間後、無事に受け取ることができた。

  • フレーム:ZA191010_50A1
  • レンズ:シェランV
  • 交換料金(レンズ代込み)¥3000円+税

サンプルで色合いは確認していたものの、出来上がってみると想像以上に薄い色合いだった。

「流石に控えめすぎたかな?」と思ったけどかけてみると丁度よい塩梅だった。多分これ以上濃いと視界が悪くなる。

それに薄っすらとピンク色が入っていることでお洒落玄人感を楽しめる。

格安!なんと3300円で完成!

気になるお値段は度入りのレンズで税込み¥3300円!

ド派手なピンクレンズのサングラスはW◯GOで¥1000円で買えるけど、この絶妙なライトピンクの色合いはまず手に入らない。

きちんとしたメガネ屋さんでオーダーしたレンズなので度入りで作れるし歪みが発生しないので目への負担も最小限に抑えられる。

質の悪いレンズを使ったメガネをつけているとじわじわと視力が落ちていく不安に駆られるけど、zoffのカラーレンズならそんな心配は無用だ。

カラーレンズメガネの視界の変化(比較写真あり)

カラーレンズのメガネを作るにあたって最も気になるのは色が入ったことによる視界の変化ではないだろうか。

つまり、「どんな風に見えるの?」「見えにくくならない?」と疑問に思うだろう。

結論から言うと、ほぼ変化しない。視界の変化を比較するために一眼カメラを使って検証してみた。

通常の視界

カラーレンズメガネを通してみた視界

ほとんど変化しないことが伝わったかと思う。

カメラのレンズ越しだとわかりにくい部分もあるかもしれないがけど、マジでほとんど変わらない。

ちょっと離れた距離からみると色味が分かるようになってくる。

写真だと随分赤く見えるけど、実際の見え方はほぼ変化しないから安心してほしい。

『zoff(ゾフ)』のコスパは異次元

今回は手持ちのメガネをカラーレンズに交換してもらったけど、もちろん新品のメガネを買って追加で¥3300円支払えばカラーレンズのメガネを手に入れることも可能。

お洒落で安くて質のいいカラーレンズメガネが欲しい人は最寄りのゾフに足を運んでみてほしい。

GENTLE MONSTER(ジェントルモンスター)のサングラス『Lang(ラング)』を購入レビュー【日本で一番人気モデル】

続きを見る

【メルカリで大人気】VISYAY(ビズヤー)のサングラスを購入レビュー!

続きを見る

また買った。俺は『VISYAY(ビズヤー)』のサングラスが好きだ!!

続きを見る

「ヒゲ脱毛」が最高の自己投資である理由【服よりもメイクよりも脱毛が優先】

今回は、ヒゲ脱毛が最高の自己投資である理由を解説する。 まだヒゲ脱毛に通っていない人は必見だ。 1 ヒゲ脱毛は最高の自己投資2 ヒゲ脱毛のメリット3 ヒゲ脱毛のデメリット4 【写真あり】ヒゲ脱毛に11回通った俺のビフォアアフター5 【部分残しOK】脱毛箇所&薄くするレベルは細かく調整可能!6 【ヒゲ脱毛にかかる平均予算】5万円〜15万円7 【ヒゲ脱毛の痛みについて】麻酔がなくても耐えられるレベル8 服よりもメイクよりもヒゲ脱毛が優先9 迷っている人は「無料カウンセリング」を受けてから判断するべき10 Yo ...

続きを読む

【マイプロテイン】チョコレートブラウニー味を飲んだ感想【ビビるほど美味い】

今回は『マイプロテイン』のチョコレートブラウニー味を飲んだ感想を話していく。 購入を検討している人は是非参考にしてほしい。 1 『マイプロテイン』は美味い2 マイプロテイン『チョコレートブラウニー味』を飲んだ感想3 『マイプロテイン』はコスパが良い4 『マイプロテイン』の飲み方と分量5 『マイプロテイン』の購入方法6 『マイプロテイン』は虫が沸いている?7 『マイプロテイン』は最高のプロテイン! 『マイプロテイン』は美味い この記事で最も伝えたいのは「マイプロテインは美味い」ということだ。 「そんなバカな ...

続きを読む

「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えた感想と注意点

今回はポケットWi-Fiから光回線に乗り換えた感想と注意点を分かりやすく解説していく。 俺は今回、乗り換えに失敗してもらえるはずだった”5万円”を失ってしまった。インターネット回線の乗り換え系はマジで複雑。 俺の失敗があなたの参考になれば嬉しい。 1 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」の回線がゴミすぎた2 「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』に乗り換えるだけで超ストレスフリー3 失敗しない「モバイル(ポケット)Wi-Fi」から『光回線』への乗り換え手順4 【キャッシュバックで実質導入費0円】お ...

続きを読む

【作らないと損】初めてのクレジットカードは楽天カードがおすすめな理由

今回は初めてのクレジットカードに「楽天カード」をオススメする理由を解説していく。 俺も「楽天カード」を使ってもう5年以上になるが、未だに「楽天カード」を超える最強のクレジットカードは見つかっていない。 1 クソ記事に騙されるな!2 クレジットカードを作るべき理由【現金派が損する理由】3 初めてのクレジットカードには『楽天カード』がオススメ!4 【メリット】楽天カードは『年会費永年無料』5 【メリット】楽天カードは『使うだけで商品が実質1%引きに!』6 【メリット】楽天カードは『貯まったポイントの使い道が豊 ...

続きを読む

【人生損する】脱毛していない女性が「モテない理由」

今回は、脱毛していない女性がモテない理由を論理的に解説する。 たとえ多くの女性から批判を浴びようとも、俺はこの理由を知ってもらいたいし、世の中の多くの男性の声として伝えたい。 1 脱毛してない女性がモテない理由2 「剃り残し」は例えるなら鼻毛の出ている男性3 一目惚れした女性への気持ちが一瞬で冷めた4 たしかに「脱毛」は手間とお金がかかる5 脱毛は「可愛い服」以上に効果がある 脱毛してない女性がモテない理由 ji_eunny__ 脱毛をしていない女性がモテない理由、それは”清潔感がない”と思われてしまうか ...

続きを読む

【2022年】本当に買ってよかったもの12選 - 総まとめ

2022年も沢山のモノを買った。 買った当初はイイなと思っていたアイテムも、使っていくうちに徐々に悪いところが見えてきて疎遠になるのは恋愛と似ている。 そんなわけで、今年も恒例の買ってよかったモノ総まとめ記事を書いていく。 今年はランキングではなく、ジャンル別にまとめて紹介する。 1 モノは少ないほうが良い2 【生活改善】iPhone133 【生活改善】セミダブルベッド4 【生活改善】KIZAWAの折りたたみ傘5 【生活改善】『Moft(モフト)』のPCスタンド6 【ファッション】ブランドストーンのブーツ ...

続きを読む

【ブログで稼ぐ】AFFINGER5導入から1年8か月のPVと収益

ブログで稼ぐならワードプレスを使った方が良い、ワードプレスで稼ぐなら有料テーマを使った方が良いという話は聞いたことがある人も多いと思う。 俺も”とあるブロガー”の影響を受けてワードプレスの有料テーマAFFINGER5を購入した口なんだけど、AFFINGER5を導入したことでどれくらい効果があったのかをリファインマガジンの事例で紹介する。 1 リファインマガジン運営の経緯2 AFFINGER5導入後のPVの推移3 AFFINGER5の導入でブログに本気になった4 AFFINGER5導入後のブログの収益推移5 ...

続きを読む

大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由

今回は、大学生のうちにヒゲ脱毛を始めておくべき理由を、俺の実体験をもとに解説する。 1 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由2 ヒゲ脱毛をするメリット3 ヒゲ脱毛をするデメリット4 ヒゲ脱毛は料金が高い?5 学割の適用ができるおすすめクリニック・エステは?6 迷ったら無料カウンセリングを受けてみよう! 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由 大学生のうちにヒゲ脱毛をしておくべき理由は下記。 社会人より時間に余裕があるので「通いやすい」 「学割」が適用できる 将来やるより今やった方が「見た目のいい時間 ...

続きを読む

【2022年版】人生が好転する!おすすめ自己啓発本ランキング【20代向けベストセラー】

考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる。 そんなわけで、今回は俺の人生に多大な影響を与えた自己啓発本をランキング形式で紹介していく。 1 「紙の本を買いなよ。電子書籍は味気ない。」by槙島聖護2 おすすめ自己啓発本ランキング『ホリエモン系』3 おすすめ自己啓発本ランキング『橘玲系』4 おすすめ自己啓発本ランキング『経営者系』5 おすすめ自己啓発本ランキング『インフルエンサー系』6 おすすめ自己啓発本ランキング『コミュ力・見た目系』7 読書は最もコスパの良い自己投資 「紙の本を買いなよ。電 ...

続きを読む

【お洒落すぎる】新大久保ホテルセン / HOTEL CEN【ホカンス】

今回は新大久保のデザイナーズホテル「Cen」をレビューする。 週末に一人で泊まりに行ってきたんだけど、コンクリート打ちっぱなしの壁がお洒落すぎる空間に満足度は120点だった。 1 HOTEL CENを知ったきっかけは『くうかんChannel』さん2 【新大久保】CEN DIVERSITY HOTEL & CAFE【ホテルセン】3 『Hotel Cen』のルームツアー4 『Hotel Cen』の最大の特徴は【コンクリート打ちっぱなしの壁】5 『Hotel Cen』で迎えた朝6 『Hotel Cen』 ...

続きを読む

ホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由【HOKA ONE ONE BONDI 6】

今回はホカオネオネのボンダイ6が最強のスニーカーである理由を解説する。 1 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する2 『ホカオネオネ ボンダイ6』は元々ランニングシューズ3 『ホカオネオネ ボンダイ6』はダッドスニーカーの草分け的存在4 『ホカオネオネ ボンダイ6』は身長が超盛れる5 『ホカオネオネ ボンダイ6』は超軽い6 『ホカオネオネ ボンダイ6』は安くない7 『ホカオネオネ ボンダイ6』が最強のスニーカーである理由 『ボンダイ6』はあらゆるシーンで活躍する 俺は『ボンダイ6』のヘビーユーザーだ。 ...

続きを読む

【雨の日に】土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』レビュー

今回は土砂降りにも耐えられる防水ブーツ『ブランドストーン』を紹介する。 なんだかんだ言って日本は雨大国だ。 せっかくお洒落してでかけても、靴の中に雨が染み込んできたらテンション爆下がり。 ブランドストーンのブーツを手に入れたことで、俺はこの不快感に襲われる心配から開放された。 1 土砂降りに耐えられるスニーカーはない2 ブランドストーンのブーツなら土砂降りにも耐えられる3 ブランドストーンとは?4 『ブランドストーン ブーツ BS063089』のレビュー5 ブランドストーンのブーツのサイズ感について6 ブ ...

続きを読む

-サングラス, ファッション, 買ってよかったもの
-, , , ,

© 2023 リファインマガジン Powered by AFFINGER5